My fanfic rec

海外ファンフィクション読書記録。ハリポタのスネイプとマーベルのロキ(マイティ・ソー2作目まで)が好き。忘れっぽい自分のためにどんな話だったか記録してるのでネタバレばっかり。ネタバレが嫌いな人は見ちゃダメ。オリキャラ大好き。ダンブルドア・マローダーズ・ハリーらグリフィンドール勢は好きじゃありません。←この辺が好きな人は読まないほうがいいです。キャラバッシングあり。

健全 - 舞台が地球(ミッドガルド)寄り

slash - ソー/ロキ

slash - トニー/ロキ

slash - スティーブ/ロキ

slash - その他/ロキ

健全 - 舞台が地球(ミッドガルド)寄り

健全 - 舞台がアスガルド寄り

健全 - 舞台がヨトゥンヘイム寄り

健全 - 舞台が宇宙 or ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー寄り

健全 - ポスト ラグナロク

 

 

 

 

舞台が地球(ミッドガルド)寄り

 

 ロキと家族やアベンジャーズ@ミッドガルド

Find Me Lost -by- AlwaysAmused bkm ★★★★(ロキ、オーディン、ソー、フリッガ、OC)健全

H/C、ロキと家族と人間の話。傷ついたロキが自分を許し立ち直るまで。

ビフロストから落ちて10年。ロキはNYで暮らしていた。アパートの大家は老婦人でロキの友人・理解者。ある日オーディンのカラスに見つかって、ロキの生存を家族が知る。黙って隠れていたことを怒ったソーが弟を迎えに来る。ロキは戻るつもりはなかったが、けりをつけるために一旦アスガルドへ戻ることにした。家族に再会し、ロキは心のうちにわだかまっていたことを率直に吐き出した。ソーやオーディンはずっとロキを傷つけていたことにようやく気付いて反省して謝罪、和解する。(省略#150)

姿を消していた間、ロキはノルンに会い領域を渡り歩く力を授かる。さまざまな領域を渡り歩き、たくさんのことを見聞きして変わる。もはや自分を受け入れなかったアスガルド固執してはおらず諦念の感が強い。ヨトゥンにも行き、兄弟と知り合い、国の建て直しに協力もした。

ロキはすぐに人間界へ戻るが、家族とは和解したので「いつでも訪ねてきて下さい」的な距離感に落ち着く。/綺麗な話。

 

Better Teamwork Through Dragon Hunting -by LulaMadison bkm ★★★★ シリーズもの。

アベンジャーロキ。健全  

ソーはロキをあちらこちらに連れ回し、謝罪行脚をさせる。ソーがロキを連れスタークタワーに現れた。大人が悪い子に謝らせるように、ロキを促して謝罪をさせ、よくできたな、と褒めてハグ。スタークはポカーン。

ナターシャたちはコイツはコールソンを殺したのよ!と激昂するが、そのコールソンは生き返っていた。戦士として死んだのでヴァルハラでラグナロクの準備をしていた彼を、ロキがオーディンと取引して生き返らせたのだ。コールソンはロキの謝罪を受け入れてすっかり彼と打ち解けている。

なんでもアスガルドに戻ったロキは、精神科医による心のリハビリを受けていたらしい。以前の彼は嫉妬と怒りを抱えて何もかもを傷つけたいと思っていた。自分に価値が無く愛されていないと思っていたからだ。そこで父母ソーロキは一緒にキャンプに行って過ごし、たくさん話をして彼を癒し家族の絆を取り戻したのだった。

地球を侵略した男が罰せられることも無くそんなファミリードラマをしていたことにスタークは憤然。私はヤツを信用しないからな!と。

/コールソンはロキにアベンジャーとしての試験的な位置を与える。メンバーは渋るが、受け入れられなければアスガルドに戻った彼を待つのは処刑だと聞いて仕方なく受け入れる。最もトニーが賛成したのはロキの魔力を調べ、彼を害する武器を開発するという思惑があるのだが。

/ソーとコールソンはロキに君はアベンジャーの一員となれたよ、と報告して喜ばせる。ロキは羊皮紙をもっていた。人命を救ったらそれに書き込んでいくつもりらしい。殺めたよりもたくさんの命を救うのだ。コールソンは自ら1つ印を書き込み、「君は私の命を蘇らせたからね」と。ロキはいつかこの紙がいっぱいになるよう望んでる。(省略#155)

 

Remembrance by LulaMadison ★★★★(ロキ、ソー、アベンジャーズ)健全

トニーはロキを牢に入れるため、アスガルド人を一時的に無力化する装置を開発、ソーで実験はしていたのだが、いざロキに使用したときにそれは恐ろしい傷害を引き起こした。喋れず意思の疎通も取れず食物すら自分では取れない。重度痴呆者のようになってしまったロキを介護するソーとアベンジャー。/エイリアンが地球を襲撃。太刀打ちのできないアベンジャーズ。寸でのところでロキが魔力を取り戻し撃退。そのまま兄たちとは決別したロキだが、無力だった頃に彼らが親身に自分の世話をしたことを覚えていた。無害ないたずらでお騒がせの愛されトリックスターとなるロキ。アベンジャーズやソートのバトルもじゃれているかのよう/エイリアンの本部隊が地球を襲撃。ロキは自分の持つ全ての魔力を使い、自分を犠牲にして撃退した。

 

Tony's New Assistant - MarbleGlove ★★★★

ビフロストから落ちたロキはミッドガルドに辿り着き、スターク産業のトニーのアシスタントとなった。物理学の天才・有能なロキはポジションを得、社の機密をリークし一般に公開するなどして地球の技術革新を爆上げ。シールドは彼の正体がエイリアンだと掴むが、ロキが悪意を持たずむしろ地球の水準を上げようとしていることを知り同盟者となる。ダーシーやジェーンとも共同研究、ジェーンはソーに再会するためのビフロスト研究に邁進。ロキは元々承認を受けたくて良い意図で起こした行動も誤解・拒絶されてきた事が心の傷になっている。だが地球では君主論や兵法がメジャーでアスガルドとは違いロキのような考え方が否定されるものではないと知り癒される。さまざまな研究者と知り合ったり地球のことを学んでいくうちすっかり地球が気に入ったロキ。ヴァンドームをハマー産業に紹介したのもいずれ地球がエイリアンから狙われると想定しての防衛力底上げの為。テッセラクトという厄介なものの存在を知ったのだ。地球版ビフロストが完成してソーとジェーンは再会。その時チタウリの軍団が侵略を開始した。 地球の味方になったロキ 幸せそうなのがいいね 読後感も良い楽しい作品

 

This Place Is Full Of Monsters - bluedemon92 ★★★★

ロキの地球侵略は自由意志ではなく、身体を乗っ取られていたせいだった、という話。ボロボロになり反応もできなくなった遅延性意識障害状態から癒されてアベンジャーズに受け入れられるまで。保護トニー

 

Don't Close Your Eyes - BarbwireRose ★★★★(ソー/ロキ)ニアホモ 

Skrullによる攻撃によりThorは重傷、彼を癒すあらゆる試みが失敗し、オーディンにビフロストを開くよう呼びかけたが応えはなかった。ソーは死の床でロキに別れを告げたいとAvengersに頼む。ロキを探し当て、ソーにあわせると彼はソーを癒しSkrullに復讐する。ブロマンス的な兄弟愛。短い

 

 

 

When I was young I thought it would all be easy (but I go on) - TardisIsTheOnlyWayToTravel ★★★★ロキが女の子だったら。

ソーは追放され、ロキはヨトゥンであることを知り、オーディンはスリープ。母が摂政となりロキが大使として赴いてヨトゥンとの関係を修復する。彼女の絶望は母の説明で癒されて悪いことは起らない。なんてったってオーディン自身の母親がヨトゥンなのだから。オーディンが起き、ロキと話して愛情を伝え信頼回復。ロキは兄の様子を見に行きダーシーやジェーンとも知り合う/可愛い話。お兄ちゃんと妹。みんな幸せ。

 

Bad news - orphan_account ★★★

地球に追放されアベンジャーズタワーに住んでいたロキ。ソーがロキにスレイプニルの訃報を持ってくる。スレイプニルはただ一人生き残っていたロキの子供だった。打ちのめされて沈み込むロキ。子供達に会いに行く為に死を選ぶ。

 

 

A Little Drop of Red - illwynd ★★★アベ後に彼らはロキを鎖につなぎ口枷をつけた。シャワルマを食べに行って戻ってきたらロキは既に死んでいた。

 

The Worlds Forgotten, the Words Forbidden - Lise # ★★★★☆記憶喪失ロキ・悲劇

 ルーカンは遺伝疾患持ちで過度のストレスは病状を悪化させる。病状が進めばやがて身体機能が失われ植物状態になるおそれが。あるとき街でアイアンマンに遭遇した彼は質問攻めに会い気絶、タワーに運ばれバナーの尋問を受け、ソーに送られて帰ってくる。ソーはいきなり友人になりたいと申し出るが、はっきり言って迷惑である。ごり押しに仕方なく承諾するが、クリントやナターシャが探りに来たりでストレスで病状は一気に加速する。ソーは彼を夕食に誘って身の上話を聞く。ルーカンは両親は交通事故で無くなり妹は6年前に狂ってそれ以来見ていないと答える。食事の途中で発作がおき、吐いて痙攣。自宅に運ばれたルーカンは夢うつつでソーの独り言を聞く。「父よ、考え直してください、これは正義ではない。残酷です」(省略#188)

 

The Villain Wrangler - Lise ★★★☆

病気の子供の夢をかなえるmake a wish財団。5歳の先天性心疾患の少女の夢はロキに会うことだった。/短い、ほのぼのいい話

 

Life In Reverse - Lise 未完 読書中

映画1のラストでビフロストから落ちたロキは地球に辿り着いていた。偽造したIDで一般人を装っていたが、ヴィランやシールドに見つかりコールソンから勧誘を受ける。当初どちらも相手にする気のなかったロキだが、懇意にしている大家の孫娘がヴィランに人質にとられるという事件の後コールソンの話を聞く気になる。自分のせいで危険に巻き込まれた大家と孫娘の身の安全を守る事が条件だ。(OCフェアファックス夫人&アンジェラ)

シールドに雇われて転居、バートンとの初任務をこなし、シールド技術陣と交流するようになる。

bkm1212 (省略#194)

 

Human - TheGreatCatsby ★★★

ロキは罰として人間にされ地球へ追放された。彼は自分にかけられたこの更なる嘘が受け入れられない。自殺未遂、救われない

 

Worthy of Hope - Maulfan ★★★

ロキは地球人にテッセラクトのありかを白状するよう拷問を受けるだろうとは思っていたが、まさかソーがやるとは思っていなかった。チタウリらの拷問に耐えたロキにはそのソーの拷問も耐えられぬことはない。ロキの上に置かれたミョルニルをソーは持ち上げることができなくなる。ソーは価値が無いとみなされた?オーディンはロキを哀れんでくれたのだろうか?(でも体の上にあるんじゃ違うと思うyo…)/暗い

 

Kings and Vagabonds - spinstitcher (stygian) ★★★★☆ ヴァナヘイムへ追放、スレイプニルと一緒 健全

オーディンが下したロキの罰は、魔法を取り上げヨトゥン姿に戻してヴァナヘイムへ追放することだった。気がつけば身一つでヴァナヘイムの森にいた。300年前に産んだロキの子スレイプニルが供としてつけられていた。ロキはオーディンに取り上げられたスレイプニルとあまり会った事がなかった。ヘラ、フェンリルヨルムンガンドとも数十年あっていない。ロキは自分の行動が子供達にどんな影響を及ぼすか心配になる。スレイプニルは何の罪も犯していない。彼をここに送ったのは思いやり?それともオーディンは彼の宮殿からヨトゥンの痕跡をふき取りたかった?/森で会ったヴァン人夫婦の家に招かれる。ヴァニル神族は歌や踊りや知的探求が好きで、ロキの驚いたことにヨトゥンに偏見がなかった。彼らの案内で都市部の巨大な図書館を訪れ、素晴らしさに圧倒される。(省略#190)図書泥棒のアモラの狙いはアスガルドの転覆。彼女を阻止する為にロキはヴァナヘイム→ヨトゥンヘイム→ミッドガルドへ。本当の兄弟との邂逅、アベンジャーズとの共闘。ロキの図書愛。登場人物いい人多し。

Disperse the Frosts of Dawn - spinstitcher (stygian) ★★★★★(バナー/ロキ、ハルク/ロキ)コメディ

図書館に釣られてミッドガルドに残ったロキは、アベンジャーズの一時的なコンサルタント的立場についていた。ワンダに魔法を教えたり、Dr.ドゥームの魔法に対抗したりで重宝されている。ロキはスレイプニルと部屋で本を読んでいたいのだが。

戦闘に参加してスタークの命を救ったのも3回目。ハルクはなぜかpuny godがお気に入りで戦闘後にロキを掴んで一緒にバブルバスに入ろうと主張したり、怪我をしたら治してもらえと心配したり。…バブルバスは良かった。悪戯と嘘の神からバブルバスの神に称号を変えると言い出してアベンジャーズを困惑させたり前作に比べてもかなりコメディ路線。ヴァナヘイム暮らしで料理の腕を上げたのだがベーキングだけは苦手。スタークタワーに押しかけてキッチンを焦がし、バナーに教えてもらう。食卓でソーが無神経にロキを傷つける発言をするとバナーが気づかって支えてあげる。ロキはヨルムンガンドに会いに行く決心をつけアベンジャーズ一行と南極海へ行きヨルムンガンドと対面。ロキはブルース=ハルクのことを好きになっている。/ほとんどコメディでラストにせいぜいキス程度だからこっちでもいいよね?天然でズレてるロキがおかしい。楽しくって可愛い話。もっと続いて欲しいな~

 

Welcome to the club - boleyn13 ★★★☆(ロキ、スティーブ)

ヴィランチームがキャップを悪党クラブへご招待。キャップアイアンマンのキルカウントなんて動画もあることだし。

 

 

Redeo - TardisIsTheOnlyWayToTravel  ★★★★ロキがダーシーとして転生Do-Overシリーズ

ロキは模擬格闘中に誤ってソーに殺された。数世紀後、ロキはダーシールイスとして地球人に転生。ある日空から降ってきたソーと出会うまで、ダーシーはアスガルドの記憶は単なる悪夢だと思っていた。ソーの面倒を見るうちに自分がロキの転生体であると気がつきソーにも白状。W4がソーを追いかけて地上に降り、転生ロキの事情を知る。彼らはロキの死でオーディンとフリッガに諌められ、己のかつての振舞いを反省していた。ソーがシールドの攻撃からダーシーを庇って死に掛け、ミョルニルの価値と神性を取り戻す。ソーの治療の為に一行はアスガルドに戻り、ロキはフリッガに再会。ロキの輪廻転生はフリッガが運命にかけあい胎児のバルドルを犠牲にしたためだということが判明。スリープから目覚めたオーディンに本当の出自を知らされるが和解、地球に戻ったダーシーはコールソンからシールドへ勧誘を受ける。

Warp and Weft - TardisIsTheOnlyWayToTravel ★★★★別次元からのロキが襲来

前回から6ヵ月後、シールド基地からアスガルドのロキを名乗る何者かによりテッセラクトが奪われた。顔色悪く目には隈を作りエリックとバートンをセプターで洗脳。コールソンはダーシーを訪ね協力を仰ぐ。

ドイツで捕えられた自称ロキと相対したダーシーは驚く。それはロキだった。別の世界から来た異なるロキ。ダーシーはロキの目が青く洗脳されていることに気付く。頭に強い衝撃を与えれば解けるだろう、と。ミョルニルでノックアウトされ洗脳が解けたロキはダーシーに協力し情報提供。

スタークタワーに構築中のポータルベースを襲い、セプターを取り戻しポータルを閉じる。/ロキは元の世界には戻れない。ダーシーのいとこルーカス・ルイスとしてアメリカ市民に。

 

 

A Tale of Two Tricksters - TardisIsTheOnlyWayToTravel ★★★★

ダーシーは地球にたくさんいるトリックスターの一人。魔法も使える。NY侵略のニュースを聞くと監禁されてるロキに会いに行き事情を聞いた。/ロキは分身を作ってアスガルドの牢から出、地球に戻った。ダーシーと再会。ハロウィンに誘われロキはセクシーな女キャップ、ダーシーはセクシーな女ソーに変装。ロキは途中で子供に変わりお菓子を集めてハロウィンを楽しむ。2日後ソーが戻りジェーンとよりを戻す。キスしてるふたりの様子をロキに写メ。二人はメル友。「オーディンは怒るだろうな。ソーとオーディンどっちが勝つことやら」「どっちの味方?」「どっちも嫌いだけどオーディンのほうがもっと嫌いだから一応ソー」ダーシーはキスから我に返ったソーに「弟さんはどうしてる?」「あいつはアスガルドの獄舎に繋がれている。なぜ聞く?」「確認しただけ(笑)」

 

Four Christmases -TardisIsTheOnlyWayToTravel ロキはダーシーの父親。

 

 

Truthfully   by Salazarfalcon reviews 

ロキはミッドガルドでセラピストのモラン博士にかかり治療を受ける。彼女の勧めでさまざまなミドガルド文化を試す。ネイルサロン、ヨガ、いけばな、料理教室…セラピーも徐々に効果を現してロキの悪戯は以降危険ではないマイルドなものになる。ネイルサロンの帰り道、偶然死に掛けたソーに鉢合わせたロキはとっさに魔法で彼の命を救い、消耗でバッタリ。昏倒したロキはソーの主張でタワーで保護監禁される。スティーブは彼の携帯を調べてロキがセラピストにかかっていることを発見。ソーは弟との仲を修正したい。養子でも兄弟だと話すが、ロキは自分がヨトゥンでラウフェイの息子だったことを告げる。なぜロキがこんなにもおかしくなったのかようやくわかった一同。感情的に荒れてしまったロキのためにスティーブがロキの主治医モラン博士を呼び寄せる。38のうち12

 

How to Tame a God - theorytale The Saga of Hug Fortressシリーズ ★★★★(トニー、ロキ)

アベ1。「ロキ、この狂気をやめてくれ!」ソーの言葉はロキの怒りに火を注ぐよう。その時トニーがロキを野次る。「このクソッタレ、パパに愛してもらえなかったからってエンエン泣いて惑星征服なんてするんじゃない。お前が子供のときハグしてらえなかったからって何だ、誰も気にしないぞ」その言葉はロキの心をえぐった。様子の変わったロキを見て子犬を蹴ったような罪悪感を感じるトニー。ソーとの泥沼的言い争いで傷ついてる彼を、スーツのマスクを下げてハグして慰めると、ロキはセプターを落としてトニーの肩に縋って泣き出した。/どうやらアスガルドには深刻に問題がありそう。彼らの親兄弟の確執のとばっちりを受けるのはいつも地球だ。ロキをソーに任せてアスガルドに戻すのは問題だぞ、とアベメンに話すトニー。

Collateral Damage - theorytale

ロキの対処について話し合うトニー/ペッパー。

Blood and Mercy - theorytale

サンフランシスコでクリーンエネルギーコンベンションに出席中のトニーとバナー。クリントからの電話でロキの起こした騒ぎを知らされ呼び出され~

The Wise King - theorytale

 

Are you there, god? It's me, Peter Parker - ClaraCivry (Kat_Of_Dresden) ★★★★(ピーター、ロキ)

ピーター・パーカーがいろんな人に助けられるシリーズの3番目。(1はアントマン、2はトニー)ピーターはロキにピンチを救われ話をするうちに打ち解けて時々会うようになる。あるとき魔法使いヴィランに襲われたアベンジャーズとピーターは絶体絶命の危機に陥る。ピーターはロキに祈って、本当にロキは彼を救いにやってきた。短い

 

Loki is sick (and tired) (and abandoned, and injured...) - ClaraCivry (Kat_Of_Dresden) 連載中

作者様による ロキちゃん虐めちゃうぞ祭り100本予定。病気とか怪我とか。10/100

 

The Avengers Files - TheSovereigntyofReality ★★★☆(オールキャラ)

後世の歴史学者が作ったアベンジャーズ・メンバーのドキュメンタリーフィルム、という構成。設定のおさらいにも。一人一章で12人。ソー、ブラックウィドウキャプテンアメリカホークアイ、ハルク、アイアンマン、ウォーマシン、ファルコン、スカーレットウィッチ、ヴィジョン、スパイダーマン、キャプテンマーベル。/内戦後攻めて来たサノスと戦いヒーローたちは死ぬが、トニーがサノスから奪ったインフィニティガントレットを使い味方を生き返らせ最終的に敵を倒した。戦が終わった後キャップ派は裁判を受け裁かれる。ストーリーは納得できるものなんだけど、小説の造り的に同じ内容が12回も(!)繰り返されることになるので途中で飽きちゃう…

トニーがガントレットで死んだ仲間を復活って展開は実にありそう。アベンジャーズシリーズってなんだかんだいってトニーがメインですもんね。トニーcentricでキャップに厳しめ。

 

Walk a Mile - ConchyJoe ★★★★(スティーブ、バッキー、ハルク、ソー)

こちらもキャップに厳しめ。スティーブとバッキーはワカンダに滞在、2ヶ月に一回の冷凍睡眠から覚めての散歩を楽しんでいた。突然現れたハルクが家族の仇だとわめきながら襲いかかりキャップの制止も聞かずにバッキーを殺してしまう。バナーは宇宙から戻りインドに里帰りしたときに、魔法を持つ子供に洗脳されていた。その子供はバッキーとキャップのとばっちりで家族を殺され孤児となり、スカーレットウィッチの行動にヒントを得てこの復讐を計画した。ハルクはバッキーを殺した直後に洗脳が解けバナー姿に戻り釈明する。だが親友を殺されたキャップはバナーを殺そうと襲い掛かりソーに止められる。「バナーには罪はない。洗脳されていたのだから仕方ないではないか。おまえ自身がスタークにそう言ったであろう。」「バナーを殺してその子供も殺す」「俺の友人は無実だ。なぜ脅す?子供はスカーレットウィッチのように親をなくしたのだぞ、なぜ彼女を許したのにその子供は許せぬのだ?」「そいつはバッキーを殺した!」ソーは失望したといってキャップを凹ってその場に放置する。/ダークfic.

 

Inverted-Perceptions - archangelraphaelsdaughter  ★★★☆

アベ1、シャワルマ後、アベメン一同はヘリキャリア内で各自医療処置を受けていた。ロキは口枷と鎖で縛られた上で監禁されている。トニーの元に中空から一枚のDVDが現れた。関係者一同で見よとのメモがあり、アベメン・フューリー・コールソン(死んでない)で再生を始めるとそれはソー1のDVDだった。映画を見終わった一同はロキの事情に同情的。科学組は彼の魔法にも興味津々。アスガルドに送り返すよりも、シールドで利用したら、という方向に。ロキと交渉してアスガルドとアザーから守るのと引き換えに、シールドに協力し魔法の情報提供させることに同意させた。(大部分がソー1からの書き起こしでアベメンの感想が入りつつ映画を振り返るような構成。神話エピがちょっと混じっててスレイプニルはロキの産んだ子でヘラもロキの娘)シリーズもので続編もやはりDVDが届く形の話みたい。

Enlightening Nuances

Cementing Heritage

Despite Circumstances

 

 

An Eye for an Eye - Mikkeneko  ★★★★クリントPOV

クリントはロキに洗脳されたことを嫌い憎んでいるが、他の誰も知らないことを知っている。彼の痛み、彼自身も何者かに従わされていたことを。ロキはアスガルドに連れ戻されたが、神話の残酷な罰は本当だろうか。エリックと話し想像する。

 

Soft Loki, Sleepy Loki, Little Ball of Cuddles -  AtypicalOwl ★★★☆

ロキはストレスが高じると無意識に夜中に歩き回り誰かのベッドに入り抱きついて寝てしまう。ソー以外のアベメン全員被害にあうが、寝てるときのロキは意外と可愛い。

 

Teenage Dream - TheOtherOdinson  ★★★★★ (ロキ、フリッガ、オーディン)コメディ ファミリードラマ

アベ1のロキの侵略は突如現れたオーディンとフリッガによって中断。

「私のベイビー、無事だったのね!」ロキをめちゃくちゃに心配して甘やかすフリッガと「お母さんがどれだけ心配したか考えなかったのかね?」と叱るオーディン。フリッガは洗脳されたバートンを見て「まあロキ、これはお友達を作る方法じゃないわ」と末息子に言い聞かせる。緊迫した場面は一気にお茶の間に変貌。あっけにとられる地球人。

 

Ask Me No Questions - Alex51324 ★★★★

ソーがアスガルドからアベンジャーズに戻った時にロキを連れて来る。ロキはオーディンにより魔法を取り除かれ、嘘をつけず質問に真実で応えるしかないギアスに縛られている。敵が多いロキをこの脆弱な状態でアスガルドに置くのは危険なので、ソーが避難先としてタワーを選んだのだ。アベメンは迷惑に思いながらアスガルドやソーとの同盟を考えると拒否も出来ず仕方なく受け入れる。/ロキは淡々とタワーで過ごす。スティーブは地元コミュニティの非行少年の更生プログラムを手伝わせたりとロキの更生に熱心。アベメンもなんとなく受け入れ態勢…的なムードに怒ったクリントがロキと言い争いになりロキを階下に突き落とす。クリントは丈夫だから平気だろうと思っていたのだが、魔法の無い脆弱ロキはその怪我で深刻な負傷。死ぬかもしれない事態に。アベメンはなんとか回復したロキからギアスを利用して侵略の理由を聞き出す。サノスの情報を喋るロキ。ロキはタワーに滞在はしているが頑なでアベメンと打ち解ける様子は見せない。但しジャービスのことは気に入っている。化学を利用し危険な悪戯(爆発)を起こし、部屋に監禁される。/「タワーが魔女たちの襲撃を受け、アベメンは化学ガスを吸い毒を注射されて全員ダウン。ジャービスは唯一のオプションであるロキに助力を求める。ロキはジャービスと協力し、アベメンの所持していた武器と爆弾に改造したルンバを使い、セプターを奪取しようとした17人の襲撃者を倒して、操られていたと思しき一人だけを事情聴取の為に残した。ロキはセプターを取り戻し、怪我を癒してギアスを取り除いたが魔法は戻ってこなかった。アベメンも命を救われたことを感謝しロキの実力を認める。/オーディンが来て、ソーから混乱の説明を聞くとロキに魔法を部分的に返し、ソーとロキをミッドガルドに残す。」BAMFロキ

 

The Ugly Sweater - Unicorn_Lady ★★★★(スティーブ/ダーシー)

クリスマスに受け狙いでダサいセーターを着る”アグリーセーター”ネタ。

ダーシーからアベメンへのクリスマスプレゼントは各キャラにあわせたギャグを編みこんだアグリーセーター。みんな笑って受け取る。ところがスティーブだけがクリスマスが終わってもずっとそのセーターを着続けている。”なんで?ギャグだってわかってるよね?”みんなの疑問を代表してダーシーがスティーブに質問。スティーブは「暖かいしそれに…ハリポタのウィーズリーセーターみたいに皆に属してるような気持ちなれるんだ」と。その答えを聞いたダーシーはスティーブをハグ、「もちろんあなたは属しているわ、セーターなんか必要ない!」気持ちの盛り上がった二人はキスしてデートの約束。翌日、ダーシーは紺地にSの本当のウィーズリーセーターをプレゼント。自分も臙脂にDのセーターを着て。/ダーシーとスティーブってとってもお似合いな気がする。

 

Assassination Vacation - Amerna ★★★★(スティーブ/ダーシー)

突然会社を首になり、いつもより早く家に帰ったダーシーは、結婚式の3日前に婚約者が友人とベッドにいるのを目撃してしまい、結婚は御破算に。ダーシーは一人でキャンセルできなかったハネムーン旅行に出かけた。絡まれたり死に掛けたり旅先で危機に陥るたびに助けてくれるガタイの良い謎の男スティーブ。「ダーシーの元勤め先は国際テロ組織のフロント企業。不審点に気付いたダーシーを警戒し暗殺者を送り込んでいた。スティーブは最初から彼女を守っていた。

  

Amateur Theatrics -  galaxysoup ★★★★ deageロキ goodクリント 保護的なパパクリント

ヴィランロキの作った魔法装置とミョルニルが暴発し、その事故でロキがdeageして子供に、ナターシャとバナーは中身が入れ替わり、スタークは女体化、キャップは超人血清を打つ前のヒョロガリ君になり、ソーは昏睡中。ストレンジにも協力を願ったが、彼はそれはロキが正さなければならないと断られた。元に戻してもらう為キッドロキの面倒を見るアベメン。ロキは彼らが友人だと思っている。主に面倒を見るのはクリント・スティーブだが、無垢な子供のロキがなぜヴィランになったのか疑問に思う。神話を読めばロキへの不当な扱いが原因なのだろうとも想像はつくが、ソーは昏睡中なので確かめる術も無い。なまじキッドロキが良い子なので騙して利用しているようで後ろめたい。

難しい計算をしてまず最初にロキが見つけたのは性転換魔法。自分で試して女の子になり成功にはしゃぐ。実際にトニーを戻すことになるが、直前でロキはアベンジャーズと大人ロキの戦闘ビデオを見てしまう。友人だと思っていたのに自分は実際は憎まれている敵だった。嘘をつかれていたことにショックを受け怒りのままに魔力を暴発させて姿を消すロキ。外の遊び場に居たロキをクリントが見つけて説得して連れ帰る。/トニーを男に戻したが魔法の消耗でロキはダウン、アベンジャーズとしての出動中も倒れたロキが気になって仕方ないアベメン。/悪夢で何度も夜中に起きるロキ。/次はバナーとナターシャの中身入れ替え。だが実験途中で一瞬キッドロキに大人ロキの意識が戻って中断。ここで大人ロキに戻られては不味い。まず最初にソーを起こせないかとロキに頼む。ロキはソーがこのトラブルを起こした自分に怒るのではとひるむがクリントがソーは君を愛してるよと説得。ロキは装置を使うたびに頭の中に「彼」が現れる、彼は非常に怒っていて自分に悪夢を見せる、とクリントに話す。覚えていなくても自分の責任だからみんなを助けたいと話す健気なロキ。だが次の瞬間には大人ロキにスイッチが切り替わり「なんとも感傷的なことだ」とキッドを嘲る。/キッドロキはソーを昏睡から起こす。キッドロキと大人ロキは体の制御を巡って争っている。/ロボットの襲撃で混乱してる最中にとうとう大人ロキにすりかわった。邪悪なロキ。だがクリントは子供のロキの姿こそが本当にロキの求める姿だったとして彼に交渉する。“Respect for your intelligence. Free reign to practice your magic and live how you choose. A place by your brother’s side.”と約束してその体をキッドに任せろ、と。ロキは考えてバートンによる保護とソーにも同じことを約束させることを条件にそれを受け入れ、子供としてやり直す道を選ぶ。

 

Freefall - galaxysoup ★★★ 保護ソー 欝 自殺未遂

ロキはビフロストから落ちなかったが、深刻なうつ状態で意思の疎通も図れない有様。フリッガの勧めもありエリックたちを頼りミッドガルドで静養することになった。/ソーにはアベンジャーズから参加の呼びかけもあったが、弟の介護でそれどころではない。ロキの状態は酷く、自殺未遂も起こしソー一人の手には負えなかった。

シールドが派遣したキャップがソーに面会に来る。キャップは本来のロキがどんな人物かを聞いて、スタークならば話が合うのではと考え顔合わせをセッティングする。はたしてロキは喋ることはないながらもスタークの振った難しい学問の話には魔法を使って答えるのだった。ロキの改善を考えるとアベンジャーズと行動したほうが良い。ソーはロキをつれてNYに引っ越す。

Landing - galaxysoup ★★★★☆  弟を保護するソー アベンジャーズロキ

アベンジャーズマンションに移ったロキはだいぶ回復していた。

アベメンとも調和、ソーを安心させる為にわざと悪戯をし、アベメンが戦闘で危ないとなれば助けに入る。ジェーンの努力でビフロストがつながり、ソーはオーディンの命令でアスガルドに帰らねばならなかった。戻って大歓迎を受けたソー。だがそこでヨトゥンヘイムへの2度の攻撃がどちらもロキのせいにされているのを知る。母も父も両方ともこれは政治だとソーを諭すが、ソーは納得できない。携帯電話でそうロキに連絡を取ると「仕方ない、アスガルドはあなたを愛してる」との返事。

 ソーはロキの評判を改めて調べ、アスガルドがロキには合わないことをようやく理解する。これはトニーやジェーンにも以前から指摘されていたことだった。アスガルドはあまりに閉鎖的で異なるものを受け入れない。ソーは「政治」としてアスガルドもミッドガルドなど他の文化を学んでゆくべきだと提言する。

久しぶりに戻ったミッドガルド。ロキはアベメンとうまくやっている。ここではアスガルドと違ってロキの皮肉なユーモアも受け入れられている。ソーは思わず弟を抱きしめる。彼を受け入れてくれる世界がここにあってよかった。土産として持ってきたのはたくさんの本、ソーとヴォルスタッグが盗んできたイドゥンのりんご、母から託されたタペストリー。

ソーはアスガルドに居を定めながら地球へも通う。王となるために学ばねばならぬ事がたくさんあった。ロキは時々欝の波に飲まれることもあるがうまくやっていた。

新聞にアベンジャーズの記事。ソーはパートタイムのメンバーだから写真には写っていない。近くにいた子供に「アベンジャーズで誰が好きだ?」と訊ねると少女は「ロキよ!魔法ってすごいわ」その答えにソーは微笑む。

 

Ice Tea Penance - Cyane ★★★★ 贖罪

ロキがアベンジャーズに加わり人々を助けるようになって3年。NY侵略当時のことは彼も石に操られていたと発表があり、殆どの市民は受け入れるようだったがまだ恨む者もいた。ロキの誕生日、みんなで外で食べてお祝いしようという話になってシャワルマ店へ。そこで家族をNY侵攻で失った初老の男がロキの頭に銃をつきつけた。「殺してやる」「止めない、自分はそれだけのことをした。アベンジャーズと共に人々を助けることで過ちを正そうとしているが、私はあなたの家族を戻す事ができない」男は撃たなかった。「おまえに死は値しない、一生苦しんで壊したものを償い続けろ」「できるかぎり正し続けると約束する」「俺はお前を撃たないと言ってない。お前は俺の人生を滅ぼした。お前に楽な道は与えない。一生苦しめ。(ならば殺せと言うロキに)いつかお前が命乞いするのをみたいぜ」と言って去る。もはや誕生日どころではないムード。そもそもアベメンはそれぞれが同じように人の命を奪った罪を背負って償おうとしているのだ。/アベメンの共感・結束。アベンジャーズロキ

  

In Which Loki Returns and Coulson Lives  -HidingFromTheSpotlight Pay Me Proof of Your Painシリーズ ★★★★ 

ソーがロキを連れてタワーにやってくる。ロキ自身も洗脳下での犯罪ということでソーの監督下で解放された。ロキはソーから離れられないよう縛られ、舌も魔法の刺青で縛られ嘘をつけなくなっている。/コールソンと再会。実はロキは彼を殺さずヘイムダルの目にも見えない外国にテレポートさせ、作り上げた彼の幻覚を殺したのだった。

Meet Your Friendly Neighbourhood Spider-Man - HidingFromTheSpotlight

 ヒューリー新たなアベメンの一員としてスパイダーマンを紹介。ピーターとメイおばさんもタワー住人に。

In Which Loki Has a Number One Fan - HidingFromTheSpotlight

 Dr.ドゥームはストーカー的なロキのファン。

ロキを誘拐してラトヴェリアに連れ帰り拘束。ロキの舌を縛る魔法を知らないので嘘は要らぬとしてロキの口を縫い閉じる。だがアベメンが救出したときロキを本当に悪化させていたのはオーディンによる魔法だった。

In Which the Truth of Loki's Children is Revealed - HidingFromTheSpotlight

ロキは事件のPTSDでまだ不調。ソーはレイプされたのかと無神経に質問しロキは否定する。が彼の質問はトニーに神話の出来事を尋ねさせることになった。ソーはロキがレイプでスレイプニルを産んだのは事実だと話し、ロキを魔法で操ったアングルボダから生まれたヘラ・フェンリルヨルムンガンドの話、ロキと駆け落ちしたシギンの生んだナルフィとヴァリの話をする。オーディンは彼らを連れ戻し、ロキを不服従で罰しシギンを処刑した。ナルフィとヴァリは殺されロキは子の腸で縛られて1年間毒蛇の拷問を受けた。トニー、ロキへの理解と同情/シフとW'sがタワー訪問。/フリッガがスレイプニルを連れてタワー訪問。彼女はオーディンに逆らうこと覚悟でロキに真実を告げにやってきた。ロキはスレイプニルは死んだと思っていた。オーディンはソーにロキが忌まわしい記憶を忘れたがっていると思い込ませていたので、ソーがスレイプニルを話題に出すことはなかった。本当はスレイプニルはロキと同じシェイプシフター。 オーディンはロキが彼を認識できないように馬の形に閉じ込めた。その魔法はフリッガが何を試しても壊すことはできなかった。ロキはそれを聞き、それでも彼がここにいるならそれでいい、と。だがフリッガは更なる告白を続ける。ヘラ・フェンリルヨルムンガンドもモンスターではなかったのだ。フェンリルヨルムンガンドをモンスターに変えたのはオーディンだった。ヘラは生まれたときに合併症を持っていたので姿を変えることはせずただヘルに追い払われた。アングルボダはロキを愛していたが自分の本当の姿を知ればロキが受け入れないと知っていたので自分の姿を隠した。 そこには強制された愛の呪文などなかった。ヴァリとナルフィに関してはフリッガはまさか孫にそんなマネをするとは思わなかったのだが、結局ロキは実の子ではないので孫でもないということなのだろう。/トニーはソー視点、フリッガ視点の話を得て混乱していた。ロキ視点の話も聞きたいと申し入れる。(省略#229)ロキはアベメンの手助けで子供達を取り戻す。悪いオーディン

Suddenly in a Sunburnt Land - HidingFromTheSpotlight

アベ1でオーストラリアに飛ばされたコールソンの話。

What A Queen Must Do - HidingFromTheSpotlight

フリッガがオーディンスリープを利用して王座を奪う。これ以上オーディンが家族を壊すのを許すことはできなかった。

 

Whale Done Parenting for Loki : 칭찬은 로키도 춤추게 한다 - hicstans The new familyシリーズ ★★★★ ヒューリー&ロキ ヒューリーがロキの育てなおし

地球をユグドラシルの木に巣食う害虫が襲う。全く太刀打ちのできないアベンジャーズ。ロキがピンチを救う。ヒューリーは助力に素直に感謝してロキの好感を得る。ヒドラ掃討にも力を貸し、作戦終了後の乾杯でロキにねぎらいの酒を注ぐ。アスガルドではオーディンが戦争で高い功績をあげたものに自ら酒を注ぐ事がある。ロキのヒューリーへの高感度はさらにUP.最終的にロキはアベンジャーズの魔法コンサルタントになりIDカードにはロキ・ニックソンの名前を使用。スタークタワーに居住するようになった。ロキはヘイムダルに見られないよう魔法で遮蔽していたので、ソーの安否がわからなくなり心配したオーディンがやってくる。ロキを犯罪者として裁こうとするオーディンにヒューリーが立ちはだかり擁護した。ロキの可能性を信じて守ってくれるヒューリー。

ロキはヨトゥンヘイムへの贖罪を果たしに行こうと彼らに返す冬の小箱を持って…

The Way Home - 집으로 - hicstans

 

A truly Glorious Purpose - Multifaceted_Melancholic ★★★★ ユーモア、コメディ

ロキはヴォイドに落ちた後地球に辿り着いた。そこで今までの出来事を日記に書いて気持ちの整理をつけていた。アマゾンで自分を主人公にした本を売ってみると大ベストセラー。一躍人気作家になって大金が入る。不動産投資をすればそれも成功。ご近所づきあいも良好だ。ロキはすっかりミッドガルドもとい地球がお気に入りに。慈善活動まで始める。/コミコンに招かれ例の演説。それをTVで見ていたペッパーとトニー。ペッパーもどうやら彼のファンらしい。彼は作家で終わらず映画にも主演予定、彼を神のように崇める熱狂的ファンの軍隊も持っている。アイアンマンだってそんなの持って無いのに!とどうみても悪役にしか見えないロキの人気っぷりに嫉妬しちゃうトニー。

 

 

The Golden Rule - silver_drip - The Avengers (Marvel) - All Media Types [Archive of Our Own]

(時系列はTDW、CW後だがフリッガ生きてる)

イドゥンのりんごが盗まれた。オーディンは当然ロキを疑って事態の解決を迫る。ソーもとばっちりでアスガルドに呼び戻された。ロキはアベンジャーズにりんごを与え本人たちも知らせぬままイモータルにされていたので、彼らは審理のためにアスガルドに呼び出されて拘束される。CW後なので牢の中のキャップとトニーはギスギス。クリントは別行動だったのでロキは家族を訪ねて彼を誘き出してアスガルドへ連れて行く。(実はクリントの妻子は本物ではない。ロキに洗脳された後、クリントは不安定になり自殺を図った。タヒチで復活させた後、フューリーが彼を安定させる為に偽の妻子と記憶を与えた。ローラは暴力的な元夫から逃れるためにフューリーのオファーに飛びついた子持ちママ。3人の子のうち新生児だけがクリントの子。)

トニー・ローディ・キャップ・ワンダ・クリントは既にアスガルド。次はティチャラ。ソーとロキが交渉に行く。ティチャラはりんごの影響で病気だった。このままではどの道死ぬ、アスガルドに行って勇気を証明する3つの試練を受けよ、2つ失敗するなら斬首だが2つ成功すればworthyと見做されアスガルドの神として認められる、と。シュリは医者と二人のボディガードをつけることをソーに同意させた。ナターシャはソーが腕力で無理やり連れてきた。アスガルドで目を覚ましたナターシャはクリントから詰問される。彼女はフューリーとぐるになってクリントを騙していた。クリント激昂してナターシャとファイト。全員がそれぞれ透明の檻の中から顔合わせ。雰囲気は最悪。

7/38

 

Miraculous peanut butter cups - courgette96 ★★★★ トリックスターロキ

ロキは魔法を取り除かれ地球側に引き渡された。ソーに言わせると彼ら自身で刑罰を決めればオーディンが甘い処罰で済ませるのではとの疑念を抱くこともないし良いだろうとのことだが、はっきり言って迷惑である。スタークタワーのハルク用の檻に閉じ込められたロキは、魔法が使えないはずなのにどこからか大量のチョコや菓子を召喚し、軽口を叩いたトニーを一瞬でパリまで飛ばして見せた。だがあくまでソーはロキが意図してやったことではないと主張。一週間後トニーはタワーに戻ったが、その間もロキはお菓子の包み紙で部屋を溢れさせたり自分好みに快適にインテリアを整えたりとやりたい放題。気に入ったキンダーサプライズを規制したFDAの職員には口の中に玩具を詰め込むなんてことまでしてみせた。ロキは好き勝手に会議室に出入りして、気まぐれで有用な情報を与えたり、任務で危機に陥ったナターシャを悪戯半分に助けたりもする。スティーブが感謝の気持ちでロキの好きそうなお菓子をプレゼントすると、ツンデレロキはこんなの他と何も変わりゃしない!といいつつアモラとスカジを縛り上げて彼らの前に届けたりした。リースのピーナツバターカップはどうやらずいぶんとロキのお気に召したよう。

地面に大穴が開き、化け物がわらわらと湧き出してアベメンは苦戦。絶体絶命の危機にロキが現れる。化け物に対処できるような特別な武器を与え、穴を閉じて残りの化け物を殲滅。/戦闘の後のシャワルマタイム。アベメンに感謝されるロキ。実は彼らに貸し与えた武器はオーディンの武器庫からごっそり盗み出した危険なアーティファクト。もちろん返す気は無い。ロキはオーディンを怒らせるのが楽しいらしい。/ヒューリーはロキに同盟を申し入れ。」スーパーナチュラルクロスオーバー。知らなくても面白かった。

 

Trickster + SHIELD - kalishino ★★★★★(ロキ、フューリー、コールソン、クリント、ナターシャ、トニー)コメディ

ソー1の後でNYに落ちたロキ。シールドに保護されてそのまま魔法のコンサルタントに納まった。とはいえ混沌と悪戯の神なのでシールドは絶え間なくロキの悪戯に悩まされる。誰も身体的に傷つけない悪戯なのだがトラウマにはなるような類のもの。使えない男ならさっさとアスガルドに送ってしまえばよいのだが、なまじ有能なのが始末に悪い。対ドゥームやテッセラクトの対処にもロキの知識は有用だった。シールド職員の誰かが厄介な本(ハリーポッター)をロキに差し入れ。当然ロキはそれを悪戯に応用しー。/めちゃくちゃ楽しい♪

 

Private Bookmark? - storiesfortravellers  ★★★★ユーモア、コメディ

アベメン、自分たちを題材に書かれたfanficを発見する。実際のところ彼らの中にも過去ハイランダースタートレックの同人をかじった仲間もいたりして。

ao3を見ながらあーだこーだと面白がって盛り上がる。クリントが自分とコールソンのオメガバースものにウケて、ficをコールソンにメール送付。

やってきた渋い顔のコールソンからシールドのfanfic対応などを知らされる。とっくに監視はしていたらしい。ロキもアカウントを持っていてファンダム内ではかなりの有名人。ficを書いたり荒らしたりしてるとか。「ロキはアベメンのficはかわいい話を書いてるのに、ソーのficだけ酷い内容

Roomba Kitty - Feanor_in_leather_pants 上の作品の中でロキが書いてるficをイメージしたイラスト。

 

 

Better to Reign in Hell  - copperbadge (ロキ、ダーシー、ジェーン、セルヴィグ、コールソン、ホークアイ)★★★★

ソーじゃなくロキがミッドガルドに追放されていたら。

ロキは領域間の結びつきを固めるために、アスガードに送​​られた養子だと教えられ育った。自分がヨトンであることも知っている。 ソーとロキどちらもいずれは自国の王になると信じていたのだがー。ソーの戴冠式前にロキはサプライズとしてヨトゥンの公使らを密かに招いた。ロキの招待を利用して彼らは武器庫から小箱を盗み出そうとして発覚。顛末を聞いたラウフェイが来て、そこで初めてロキはアスガルドとヨトゥンヘイムが休戦条約など結んでいないこと・ロキが盗まれたラウフェイの子で、それまでヨトゥンヘイムには存在すら知られていなかったことを知る。オーディンの嘘と欺瞞を糾弾するロキ。逆切れしたオーディンはロキの神性を剥ぎ取りミッドガルドに追放した。ロキはジェーンの車にぶつかり後は映画同様、セルヴィグらと同居する。仲良くなったのはダーシー。ハンマーの代わりにロキのヘルメットが地球に落ちたアーティファクトアスガルドではオーディンがスリープに入りソーが摂政として王座に着いた。シフを送ってロキに戻るよう促すが、ロキはもはやアスガルドの人質になるのはごめんだと拒む。ロキは魔法が使えなくなっていたがウル製のヘルメットを取り戻せばなんとかなるのではと奪還を試みる。「ソーはデストロイヤーを送ってロキに帰還を迫る。王になったソーはヨトゥンヘイムも滅ぼした。顔も知らぬとはいえ親族を殺したソーの元へ戻るつもりなど無いロキは、コールソンに交渉を持ちかける。ヘルメットを返し自分に自由を約束すれば、私はアスガルドに仕えたようにミッドガルドに仕えるだろう…

 

 

Shifting Change - DragonTemple6 ★★★★★

アベ1後、オーディンの下した罰は、ロキを地球へ送り姿を強制的に変えさせて死ぬまでそれを解かないという非情なものだった。

ソーがロキを連れてきて、アベメンとヒューリーに引き渡す。一番の被害者であるクリントがロキを何に変えるかを決めた。マルチーズがいい。矢の的にして遊べるし、州法により犬を飼うときは去勢する必要がある。ロキの野郎にはぴったりだ。「だがソーが魔法の石をかざしクリントが望む姿を念じるとロキの姿は小さくなるどころかどんどん大きくなってドラゴンに。ロキは生まれついてのシェイプシフター、オーディンの魔法を利用して自分の望む姿に変化した。強力なドラゴン。ソーにも太刀打ちは出来ない。ロキはヨルムンガンドを呼び、彼と一緒にその場を去った。ロキは奪われた子供たちを取り戻しアスガルドに復讐を遂げるだろう。」BAMFロキ

 

Unleashed - DragonTemple6 ★★★★

ハルクにビタンビタンされて洗脳が解けたロキ。起き上がるとLævateinnを召喚しチタウリすべてを殺してその命を槍に吸収した。テッセラクトも召喚、それはロキを主と選び融合。ロキはそのままサノスも呼び出して一騎打ちで倒す。/BAMFロキ、パワフルなロキ

 

Casualties of War - MarbleAide ★★★★

トニーには二人の私生児がいた。裁判所は彼に1年の間に7日間だけ子供を手元に置くことを認める。5年後、トニーの預かった二人はヒドラに誘拐される。ヒドラとは友好的な関係を築いていたロキだが、子供の誘拐は見逃せない。男爵を脅して子供たちを保護する。

 

the state of my head - 100indecisions ★★★★

アベ1.タワーでトニーに対峙したロキ。彼を洗脳しようとしてセプターで胸を突く。だが洗脳できなかったばかりか、アークリアクターはロキをサノスの影響から解放するようだった。それに気付いたロキはセプターを放り出し、トニーをハグして頭をリアクターにこすり付ける。正気に戻ったロキ。だがくっついてないと効果が無いのでずっとその状態。トニーは通信機でアベメンらに連絡を取りー。短い

 

Cross Reality by Nako13yeh  未完

アベ1でソー・ロキがテッセラクトを使ってアスガルドに帰還する場面。なにか異常が起こった。彼らは帰還できず、ワームホールが開き、中からAU世界の俳優トムヒが吐き出された。ロキが逃げたのでトムが拘束される、最初はロキのトリックだと疑った地球側だが彼の携帯電話の中身や話を総合すると信じざるを得ない。トムの世界ではウルトロン、TDW、CWもすでに終わり、MCUはホムカミあたりまで進んでいる。トムは彼らにロキの行動の裏にあるものを伝え、ロキと彼らの間を取り持とうとする。ロキは見つかり拘束された。チームはマリブへ移動。ロキは枷をつけられたままだが収監されてはいない。トムの情報で多くを気付かされたソーはロキに歩み寄り、枷を外す。ロキも少し心を開く。/トム、ロキと接触/テッセラクトは新た失踪騒ぎになっているトムがここにいると聞きようやく信じる。/クリス、トム再会。/ソーはトムの促しでアベメンにロキの子供のときのことを語ってゆく。どのように彼がアスガルドにもたらされたのか。ソーとの違いによってアスガルドの民から阻害されてきたか。アベメンはソーがロキより500年余りも年上なのに弟が養子だと気付いてもいなかったことや、それらのエピソードを聞いて見方が変わってくる。/トムとクリスはアベメンと彼らの出演したさまざまな映画の話で盛り上がる。/シールド本部・トムに尋問したエージェントは実はヒドラの内通者だった。シトウェルからの指示でラムローに連絡を取りー。/ 9/12

クリスとトムはどこまで映画の出来事を話していいものか話し合う。トムはもう彼らにロキの背景を話してしまったがー。/俳優たちのもとの世界では彼らの失踪がテロか誘拐だと大騒ぎになっている。R.D.Jr以下他の役者たちも心配し何が起こっているのかと話し合っている。

 

To Live Again  - bluedemon92 ★★★★(トニー/ペッパー、de-age幼女ロキ)未完

オーディンはロキを女の赤ん坊に変え、地球で18まで過ごすことを処罰にした。実はサノスからロキを匿う目的もある。ロキ改めローラはトニーとペッパーの娘として育てられる。/9まで、最終更新2017.4.7

 

 

A Man Like Many Before - madwriter223 - The Avengers (2012) [Archive of Our Own]

アベ1。ロキはアベメン・シールドに捕獲される。チタウリによる拷問からのPTSD

The People Who Take Care of Loki Now +1 Person Who is Late - madwriter223 - Multifandom [Archive of Our Own]

 

Can't Go Back the Same Way You Came - gumbridge 映画1でロキが落ちた後の話ソー/ジェーン

Consequences - Jocelyn - Multifandom [Archive of Our Own]

CW,ホムカミ後のピーターの話。ロキは出ない

Do You Still Seek to Know? And What? - ColorWithMarker

Him, of a Thousand Masks - crimson_adder

LokiはAsgardの刑務所にいるはずです。 しかし、代わりに彼はデンマークにいる。 彼はカリブ海アフガニスタンにいる。 パリとラスベガスにも。

Intervention - Asidian

NY侵攻から2年後、ソーがスタークの助力を求めにやってきた。ロキは毒蛇の拷問に2年間晒されている。恐ろしいアスガルド。トニーが介入して救出。

Kinda Magical -  Em_Jaye

AU。パン屋さんのダーシーとシングルパパのスティーブ。

Loptr Farm  - Oceanbreeze7

ロキは農場を経営する

Some do Tricks - JaggedCliffs

Tony Stark: Appliance Whisperer - Alex51324

家電を人間のように扱うトニーを奇異な目で見るスティーブ

This is Your Badness Level - Ariana Deralte (ArianaDeralte), ArianaDeralte

Underrate Risks - Oceanbreeze7(トニー&バナー友情)

With Friends Like These By: inactivatedaccount

壊れた神がタワーに落ちる。ロキは1年アスガルドの拷問に耐えていたようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ロキとOC@ミッドガルド

Darkness, Flooded in Light -  galaxysoup ★★★★★(ロキ、OCたち)

田舎町に落ちたロキが、住民達に受け入れられて居場所を見つけ、癒される話。

ビフロストからミッドガルドへ落ちたロキ。負傷した彼をポピーが拾いケア。消耗していて魔法が使えない。ロキは記憶喪失を装って回復を待つことにする。よって名前はジョン・ドゥ。ポピーは勤め先の図書館に住んでおり、一室をロキに提供。ロキはポピーの男友達トムの服を借りて退院、中古品店で服を買う。

New Stebbinsville 人口400人の小さな町。

ポピー 負傷したロキを保護した老婦人。図書館司書。住居を提供。

トム 整備士。ポピーの友人。

べバリー 中古品店主。老婦人。

オスカー・マックリン 副保安官。

ロビー ソーに似てる。保安官の部下。

ジェス・グエン 図書館ボランティア。妊婦。ロビーの妻。

ロバート 図書館によくいるパズル好きの無口な爺さん

エリノア 診療所の医師。

リック 雑貨店主。

図書館では子供の相手。回復し両手が使えるようになるとリックの雑貨店の昼食時の混雑するデリカウンターでパートタイム。季節が移ろい雪が降るようになるとロキはヨトゥンヘイムを思い出してパニックを起こす。べバリーが雪道の散歩に連れ出して、冬山の美しさを教える。

ロビーとジェスの家の感謝祭に招かれる。赤ちゃんエメットを預けられ子守唄であやすロキ。どこの言葉?とポピーに聞かれて、ロキにもわからない。Alltongueではなかったようだ、おそらくもっと遠い記憶ー。

図書館のロキのお話タイムが人気なのはどうやらロキ自身が母親達に人気なせいらしい。自分が?とにわかには信じられない。ロキはエメットの子守を引き受ける代わりに図書館のウェブサイトを作ってくれるようジェスと取引。楽しい感謝祭。

ロキはすっかりこの街に馴染んでいる。

新聞にアベンジャーズ結成のニュース報道。70年前に死んだはずのキャプテンアメリカやらアイアンマンの話題で盛り上がるポピーやオスカー。新聞を読んだロキはそこのソーを見つけた。ソーがミッドガルドに居るならばビフロストは修復されたのだろう。ロキの魔法は戻らない。逃げなければ。だがやりかけの仕事がいっぱいで、何よりここを去りたくない。パニクるロキにポピーが精神安定剤を与えて落ち着かせる。(省略#221)

 

A Lesson in Babysitting - Morriggann, Roguex1979 (ロキ/OC)★★★★

ロキの悪戯はオーディンの逆鱗に触れ、一ヶ月のあいだ魔法と神性を奪われてミッドガルドへ追放となった。ジェイミーは5歳の娘モルガナを持つシングルママ。手荒くビフロストで放り出されたロキはジェイミー宅の庭のプールに落下、あちこちの骨が折れるほどの衝撃で気を失う。ジェイミーは溺れたロキをプールから引き上げて介抱。太陽フレアのせいで電話が通じず救急車は呼べなかったが、ジェイミーは元看護婦なので応急手当をしてロキを寝かせる。モルガナは北欧神話絵本の愛読者。ロキの名前を聞くと「私あなたを知ってる!」と興奮。ロキは自分が子供の言うとおりアスガルドのロキだと自己紹介。ここに落ちた経緯をジェイミーに話して、地球での滞在と治療を頼む。2年前父親が彼女らを捨て去って以来、殻に閉じこもり塞ぎこんでいたモルガンがロキの前では子供らしくはしゃぐ。娘の様子を見て母として安堵するジェイミー。ロキは3日の安静の後、ようやく起き上がれるようになった。ロキはフリッガの教育もあって女性や子供には親切。モルガンはロキが滞在する間だけダディと呼んでもいいかとねだり、アスガルドに戻ることは変えられないがそれでもいいならと了承。/ロキはいいパパの役割を果たし、ジェイミーも女性としての自信を取り戻して元夫と対決。一時的な関係だったが双方にとってよい時間を過ごした。アスガルドに戻って数年後様子を見に来たロキは再婚して幸せに暮らすジェイミーと再会し笑いあう。

 

Family Ties - skiesovergideon ★★★★(ロキとOC家族)

メアリー・フレドリクソン 母(4~16歳の2女3男持ち)

ボブ(ロバート)・フレドリクソン 父 数学の博士号持ち 学者タイプ

1マイク 長男 16歳 フットボール部 ソーに似た雰囲気

2アンナ 長女 チアリーダー 彼氏はベン 生意気盛り 靴集めてる

3ジャック 次男 利口な子供 本が好き ロキに似てる

ジョー 三男 7~8歳 ヒーロー大好き

5リン 次女 4歳 ぬいぐるみのウサギを持ってる

ビフロストから落ちた2年後、ロキはシカゴ郊外のフレドリクソン家の庭に泥だらけで無意識で倒れていた。家族は鎧を見てマニアックなコスプレ愛好家を助けたと思った。目を覚ましたロキは魔法が使えなくなっていることに気付く。メアリーに仔細を聞かれ、ロキという名前しか覚えていないと記憶喪失を装う。わいわいがやがやした大家族の一員となったロキ。最初ロキはちょっとやな奴だけど、親切でロキに前に進むよう促してくる一家を嫌うことは出来なくなる。ボブの論文が認められ、ボブとメアリーがカリフォルニアにF4のリードリチャーズに会いに行く。その間の子守を任されたロキ。だがハロウィンの騒ぎの最中、炎の化け物Draugrが何体も現れアンナたちを襲う。ロキはヨトゥン姿をコスだと誤魔化して年少児たちとご近所まわりをしていたのだが、電話で助けを求められてアンナを救出に行く。事情を話さざるを得なくなり、マイクとアンナに説明。/その頃ボブとメアリーはリチャーズとスタークに会っていた。そのタワーの屋上ではソーが2年以上前に死んだ弟を思って感傷に浸っている。ロキの死の半年後にジェーンがアスガルドとミッドガルドの道を開き、以来ソーはアベンジャーズの一員として活動してきた。/ボブとメアリー帰宅。シールドのシカゴ事務所で新しい職を得たと家族に話す。(省略#191)シカゴ郊外に異常な魔力場が形成され9領域からそのパワーを求めた生き物たちが集まってくる。フレドリクソン家を家族と考えるようになったロキは彼らの安全のため何もせずにいるわけにはいかない。

 

The Mute Girl and the God:By: Lokiismylife ★★★★(ロキ、OC)

ミッドガルドに落ちたロキと神話学者と喋れない娘。

負傷したロキを口の聞けない20歳のアンナが保護してケア。父親コナーが戻ってきて無警戒な娘に注意するが、相手が神話のロキだと知り彼がビフロストから落ちた理由を聞くと、神学者オーディンだって半分ヨトゥンのはずだが…とロキの知らなかった秘密を暴露。娘は子供の頃の事故で喋る事が出来ず友人を作りづらい。父親の同僚のような年の離れた友人しかいないので同じような年代の人と話すのはいいことだろうと滞在を許した。(ロキ1113歳だけど地球の年齢で換算すれば22歳)ロキとコナーとアンナは趣味も性格も合っておりすぐに調和。神話と事実の違いを話したり、ロキが昔地球に来たとき知り合ってたシェイクスピアのことなどで話がはずむ。

一方アスガルドではソーがオーディンと大喧嘩。ロキを助けられたのに見殺しにしたと父を非難し王位なんか継がない、俺はミッドガルドに行く、と。フリッガがソーにこっそりとロキが生きて地球でセルヴィグの知人と娘さんと暮らしていると耳打ち。

ソーはフリッガの手紙を持ちミッドガルドへ。ジェーンたちと合流して情報からロキ探し。偶然にもダーシーとアンナが友人だったのでソーとロキもすぐに再会、打ち解ける。ビフロストが直ってオーディンに呼び出しを受けてアスガルドに戻るが二人とも帰還をすっぱり拒否。神性を取り除かれてそれぞれが選んだ家族と地球で暮らすことを選ぶのだった。

 

Fortune's Fool - Estivate ★★★★(OC/レディロキ)北欧神話 ミルクメイドロキ 中世

ロキはアスガルドを怒らせてミッドガルドに逃げた。そこで乳搾り女にシェイプシフトし、農夫と結婚して子供を作り幸せな家庭を築いていた。

ソーはいなくなったロキを恋しがるようになる。ミッドガルドに行き、ロキと家族を見つけると怒りが抑えられずに夫と子供達を惨殺する。

Darkness~もそうだったけど、私神話のこのネタ(ロキが乳搾り女になって8年間普通の男と結婚して子供を産んで過ごしてた)大好きなんです。スレイプニルのエピよりも印象深かった。オーディンがロキを詰る場面で出た話なのでMCUに当てはめるとどう考えてもダークな結末しか思い浮かばないけど、私の脳内では子供達と夫に切なくさよなら告げるver.もあったりする。アスガルドに連れ戻されるんだけど、子供の結婚式は影から見守ってたりピンチのときはこっそり助けてあげたりするの。OCと幸せになった話を読んでみたいなあ。このエピのもっといろんなバージョンを読んでみたい。

 

An Unplanned Vacation - DangerousCommieSubversive Our Bright, Disturbing Multiverseシリーズ ★★★★★ (ロキ/OMC、アベメン、OFC)

 アスガルドの牢を抜け出して、ソーへの嫌がらせのため町を攻撃する迷惑なヴィラン・ロキ。アベメンと対決し、テレポート呪文を構築しようとしていたロキをハルクが電線に投げ込んで爆発!…一行は爆発に巻き込まれ、前にいたのと同じ町だがどこか様子の異なる場所で目を覚ます。ロキは魔法も使えなくなっていて一時休戦することに。食堂のウェイトレスに声をかけると彼女は「コスプレイヤー…?」と聞いたあと名乗ったキャプテンアメリカをまじまじと見て驚愕。この世界ではヒーローは映画の中の話。彼女の見せてくれたスマホの中には夏の娯楽大作アベンジャーズのポスター画像。どうやら彼らは別のAUに来てしまったらしい。タイムゾーンも彼らが来たのと同じ2012年3月30日、NYダッチェス郡のフラッシュキル市。ウェイトレスのシェリーはルームメイトのキャロルがコミックオタクなので漫画や映画の話を知っており聞かれるままに答える。食事の清算はトニーが支払おうとするがカードは使えず現金も札が異なるものだった。結局シェリーが奢ってくれて、住居も提供。彼女と住む親友キャロルはプロのハウスシッター。金持ちの留守中の邸宅を預かって住んでいるので空き部屋はいっぱいあるのだ。今の屋敷はあと2ヶ月ほどで終了だが、継続的に仕事は入っている。魔法(カオスマジック)の本を読むようなオカルト信者でもある。彼女の崇めるご神体は実はアイアンマン。中退して家を追い出されどん底のときにいろんな神様に手当たり次第に祈って救いを求め、ファンだったアイアンマンに祈ったときにちょうど人生が開けたからだ。着替えや食事を提供し、ロキが回復して魔法で元の世界に戻れるまでの間面倒を見る。ロキは着替えを買いに行ったデパートの洋服売り場でシェリーのいとこのゲイ青年ボビーを誘惑。”神”は信者に崇められるほど力を得る。この世界は元の世界よりも彼らにとっては過ごしやすかった。コミックヒーローとして愛されているし、トニーはキャロルの崇拝も受けているせいで体調も格段に良い。アベメンはネットの中のファンフィクを見つけて読んだり、帰る目途がついたあとにはロキがボビーとデートしてる間にキャロルの持つコミックやマーベル映画を見てこれから起こり得る展開を教えてもらった。(省略#230)

ロキ/OMCはこの作品ではロマンスって感じじゃなくロキが純情ゲイ青年を利用しているような感じ。(OMCのほうは恋に落ちてめろめろ)いずれにせよ本筋ではない。俳優陣は彼らと入れ替わりにMCU世界に飛ばされてる。愉快で楽しい作品、面白かったです!

The God Invasion -DangerousCommieSubversive

(前作でロキについてきたボビーはその後数世紀にわたり第一司祭としてロキに仕えることになる。ボビーは舌ピアス・耳に5連のリングピアス・髪を奇妙な色に染めているポップなゲイ青年)

ロキとボビーの暮らすコペンハーゲンの一見普通の家にアモラが訪ねてきた。/前回のAUトリップから2年、アベンジャーズは映画やコミックでもたらされた未来予知から、きたる脅威に備える為に戦力増強に努めてきた。ところがそれと相対するようにヴィランたちの活動も活発になっている。

 

Trick Or Treat ’Til The Neighbors Are Gonna Die Of Fright - Kittenmommy ★★★★★(ロキ、ヘラ、フェンリルヨルムンガンド、OCたち、アベンジャーズ

ロキと子供たちはミッドガルドのハロウィンに行く。最初は街の住人に拒否されるが、親切な住人がー。

 

 

Proxy - dorkylokifan  ★★★★★(OC/レディロキ、ソー/ジェーン、最終的にソー/ロキ

アベメンはセプターのエネルギーサインを見つけてノルウェーにあるヒドラの隠れ家を捜索していた。だが何も見つからずにNYに戻る。TDW後、オーディンの護衛はスバルタルフヘイムへロキの遺体回収に行ったがそこにあるはずの遺体はなく、ロキは逃亡したのだと知れた。ソーは継承権を放棄し地球でジェーンと暮らしている。/その頃ロキは地球に逃亡していた。盗んだクレジットカードでホテルに泊まり、数世紀前に地球で金が必要になった場合に備えてしまいこんでいた貴金属を売って換金。それはノルウェーヒドラの隠れ家に近い古い砦に隠されており、スタークがエネルギーサインを拾ったのはそのせいだった。当面贅沢に暮らせるだけの金を得て、これから何をしようと考える。/セントラルパーク近くの食料品店でシリアルの前で途方にくれているソーに似た風貌のシングルパパに会う。ロキは女性に化けて買い物のアドバイス。すると男はいきなりロキを抱きしめて号泣。/ヘンリーは3週間前に妻を亡くしたばかり。ロキも母を亡くしたばかり。二人は驚くほど自然に打ち解ける。/1年が経ち、ロキは完全に女性に変化してヘンリーと娘エリザベスと暮らしていた。アベンジャーズと街中ですれ違うこともあるが、もうそれは彼女の世界ではない。ウルトロン事件が起こり、セプターの中の石は現在ヴィジョンに埋め込まれている。/もう1年が経ちソーとジェーンは結婚した。トニーはふとエネルギーサイン読取装置を思い出す。キャップに見せて、「あれはセプターのサインじゃなくロキだったに違いない。セプターは実際は他の場所にあった。見てくれ、サインはこのアパートと食料雑貨店で一番多い。ロキはここにいる。僕たちは今あいつを捕まえて世間に向けて良いイメージを宣伝する必要がある。」アベンジャーが集められる。/ロキとヘンリーとエリザベスの愛情一杯の生活。ふたりはじきに結婚するつもりだった。/(省略#223)

 

The Snow Wife (Yuki Onna) -  startrekfanwriter ★★★★☆ 雪女 (巳之吉/レディロキ、ダーシー&ロキ)

ダーシーが日本の昔話「雪女」の物語を話している。聞き終わったロキは「巳之吉はきこりじゃなく刀鍛冶の見習いだ」と話を修正。ダーシーが読んだ本ではすべてのバージョンできこりだった。「なんでそんなこと知ってるのよ?」「本当に知りたいか?君の出自に興味があるのかな?」ダーシーはなぜ彼が自分に日本人の血が混じってると知ってるのか疑問を持つ。ロキはソーに促されてその場を離れてしまったので続きは聞けなかった。ロキはその後もダーシーに近づいて、彼女を気にかけたり服をプレゼントしてくれたりするのだが、彼女には理由がわからない。

/ロキは縫われた唇が癒えた後、とにかくアスガルドから離れたかった。通常は北欧辺りに行くのだが、今回は極東日本を訪れた。着いた場所は酷い吹雪。ロキは避難先として小屋を見つける。その小屋の中でミノキチの師匠はちょうど今凍死した。ロキは女性にシェイプシフトして小屋に入り一夜の宿を求める。ミノキチは火を起こそうとするのだが隙間風が邪魔して火がつかない。ロキは魔法を使って火を起こす。ロキは雪と名乗って彼の身の上話を聞いた。ミノキチと師匠は江戸に住む刀鍛冶。仕上がった剣を届けに旅に出て吹雪を避けてこの小屋に避難したが、思いがけず師匠が死んでしまった。この先どうしていいかわからない。ミノキチは師匠の娘と結婚し跡を継ぐはずだったのだが、師匠の実の息子には妬まれていた。おそらく彼は自分を一文無しで村に追い返すだろう。もっとも師匠の娘は彼を蔑んでいたので結婚できないことは別に残念ではないのだが。ロキも自分の話をする。アスガルドのことなどいろいろ。ミノキチは雪を精霊だと思い込んでいる。彼とロキは夜を通して語り合って親交を深めた。別れ際、ミノキチはまた自分を訪ねてくれるよう誘って、ロキはミノキチにこの出会いを誰にも話さないよう念を押した。父や兄に知られたくないのだ、と。(省略#257)ダーシーはやけにロキが自分を気にかけているのに気づく。ロキと彼女が話をしてるといつもソーが邪魔に入る。「吹雪の小屋で出会った一年後、ロキはミノキチを訪ね窮状にある彼を援助する。滞在するうち肉体関係を結びやがて妊娠したロキはミノキチの妻となって子供たちを生んで幸せに暮らしていたのだが、土地の領主がロキに目をつけ妾にしようと企んだ。ちょうどその頃アスガルドはロキを必要とし、フリッガはロキがこのように暮らしているのを知り、オーディンが気づく前にとソーに迎えにいかせた。雪女として残ってる話はミノキチが子供たちを領主から守るためにでっちあげた作り話。ダーシーはロキの子孫の一人だった。ソーはロキが女となって子供まで生んだことを家の恥と考えているので、それに言及しないよう見張っていた。」ロカセナ(ロキの口論)のミルクメイドロキを日本の昔話にあてはめた話。日本の出てくるficは珍しいです。

 

Watching - DanaSPriddy ★★★★★ 生まれ変わり(ロキ、OC家族、OMC/ロキ)

オーディンはロキを処罰するために彼の魂を引き剥がして地球のホームレスに入れ替えようとした。だが手違いで赤ん坊として生まれ変わってしまう。ソーがドナルドブレイクになった時と違い、ロキには意識があるかもしれない。赤子を殺せば魂をアスガルドに戻せることはわかっていたが、オーディンはとりあえず赤子の成長を見ることにした。貧しい家庭に育った赤子。彼の内面はロキと変わらず”強さ”よりも”キツイ言葉”を好むよう。記憶があるのかわからないが彼は断固として社会へ反抗しようとしているようだった。「だが彼の両親・兄弟。友人はそんな彼を守り愛し味方になって、ロキもまた彼らに尽くしている。心臓発作から回復した親を心配し傍を離れることを拒否し、兄弟の命を救うために腎臓移植のドナーにすらなる。オーディンは彼が家族や友人のために何をするのかをずっと見ていた。オーディンアスガルドであんな幸せそうな息子を見た覚えが無い。ロキの罰のはずなのに見ているオーディンのほうが苦しむはめになっていた。

フリッガは自分を良い母だと思っていたが、今のロキの母レイチェルが断固として息子を守るさまを見ているとそんな自信はすっかり無くなった。彼女は本当にロキを守ったことなど一度も無かった。フリッガは息子を愛している。それを証明するために変わるべきは彼女だった。

ソーは父を信頼しているのでロキの処罰に疑問を持たず彼の様子を見にくることもなかった。アベメンは年を取り、今は旧メンバーで残っているのはソーとキャップだけ。ソーはロキの生まれ変わりであるモルガン・ロスチャイルドに3回あった。いずれも法を盾に自分に抗う相手として。モルガンはシールドを相手にも臆さず戦い勝利を勝ち取る手ごわい弁護士となっていた。30年も経った今、ソーはようやく弟のことを考える。

ヘラはロキを見守っていた。オーディンが父の魂を引き剥がした時、赤子に生まれ変わらせたのは彼女だった。ヘラは父が家族に愛され、法律家となり、男と結婚して子供たちを育てるのを見た。

モルガンは自らの人生をよく覚えている。裁判での勝利後、ソーがなぜ自分をじっとみつめているのか疑問に思った。」

Meeting - DanaSPriddy ★★★★★

モルガン14歳。家族旅行で海に行き、ヨルムンガンドに会う。ダイビング旅行で突然の強い波が彼を攫い、上も下もわからぬところまで流されてパニックになった彼を助けたのは巨大な蛇だった。彼はモルガンを優しく抱いて海の表面まで届け、「あなたはもっと注意すべきだ、ファー(ザー)。行って。妹はまだあなたをみたくない」そして蛇は彼が気を失う前になにか別のことを喋った。「ウォッチャー。オールファーザーに告げよ、彼が父を戻したいならば私を踏み越えていかねばならぬと」モルガンの家族は彼の生還に歓喜して、家族は二度と海に行くことはなかった。モーガンが再びあの蛇にあうのは2、30年も後になるだろう。

モルガン17歳。森へのキャンプ旅行でフェンリルに会う。じきに夜になるからキャンプの近くにいなさいよ、との母の警告を無視したモーガンは森で迷った。遠吠えに驚いて坂を転げ落ち、近づく遠吠えに脅えて暗闇の中をめちゃくちゃに逃げ惑う。群れに追い詰められたモーガンを救ったのは巨大な一匹の狼だった。雲が晴れ月明かりでその狼を見ると傷だらけ。思わず優しくその傷に触れる。「あなたは群れから離れてしまった」「迷ったんだ」「私にもたれて眠りなさい。帰りの道を見つけられるほど明るくなるまで私はあなたを暖かく保つだろう」うとうとと眠りにつきながらモーガンは彼のつぶやきを聞いた。「決して彼を連れて行かせない」翌朝モーガンは起きてキャンプ地に戻り心配でパニック状態の母に狼の夢を見たことを話す。彼の兄弟はもうバケーションは取るべきじゃないなと冗談を言って彼にチョコをくれ、モルガン自身も数年間は森からは離れていようと思う。彼があの狼に再び会うまでには長く時間がかかるだろう。フェンリルが弟妹と共に人間となった父を守るために共に並び立つまでには。」(省略#261)ロキは人生の中で何度も知らずに子供たちに会って命を救われていた。ヨルムンガンドフェンリル、ヘラ、スレイプニル。現夫とのなれそめ、シギンがかつての夫とその恋人にちょっとした贈り物をしたこと。そして裁判でソー相手に戦ったこと。この作風すごく好き。

 

Deep In The Heart - ScotlandEvander Various Statesシリーズ ★★★★ 猫ロキ (シリーズの最初のうちはGENでロキとOFCの友情,後になるとたぶんスティーブ/ロキ)

ソー1でビフロストから落ちたロキはAU地球のテキサス州に着き、なぜか猫になっていた。デルとジェシカの二人の女性が通りかかり、地面に落ちていた映画のロキ衣装の中にいた黒猫を見つける。元の姿に戻ることはできず、そのままジェシカ・ウィットン(OFC)に拾われる。欝のように元気のない飼い猫を世話し、ジェスは猫と一緒にマーベルの映画を見る。アベンジャーズ、ソー1。ロキはそれらの映画を見てびっくり。自分には地球を制圧したい欲求などないし、地球人を蟻だとも思っていない。ジェスは猫にトムヒロキの目の色を示し、彼はチタウリやアザーに操られていたはずだと推測を披露。そしてソー1にも彼女なりの解説を加える。彼に同情し思いやる優しい視点からの。/ロキは魔法でアスガルド人の姿に戻ることができた。ジェスに姿を見られ、彼女に自分は裂け目から落ちた、自分を拾った場所に連れて行って欲しい、と頼む。最初自分がおかしくなっての妄想かとパニックになった彼女だがようやく現実だと納得、車に乗り込んで元の場所へ向かう。車内でオーディンは駄目親だけど単純なソーと違ってあなたみたいな複雑な子供をどう扱っていいかわからなかっただけだと思うよ、オーディンは「No,Loki」といったけどそれはあなたを否定したんじゃなくて、それをする必要はなかったと言いたかったんだと思う、とロキを慰める。ジェスは物書きを目指したこともありfanficも書くオタクなので考察は深く詳しい。彼女の口から語られる自身の行動を改めて聞くロキ。ジェスは彼を深い部分で理解し、やり直すように勧めた。彼女の半生を聞いたロキは周囲に属さないように感じ望む何者にもなりえずフラストレーションを抱いている彼女がどこか自分に似ていると思う。落下地点に着いたが戻れるだけの魔法や亀裂を見つけることはできなかったので家に戻る。/ジェスが仕事の間ロキは一人。映画で彼を演じたトムヒを一週間観察したり、地球の数学や物理学に興味を持ち勉強する。本が欲しいというロキに図書館のカードがあったわとジェシカ。二人は車でガソリンスタンド併設のBBQ店へ。食事をしながらこの後図書館に行って私はあなたの服を買うわ、あなたは私の兄とほとんど同じサイズねと死んだ兄の話をする。彼女の兄は軍のテストパイロットで湾岸戦争の間に事故で死亡した。祖母は数年前にアルツハイマーで他界。祖父はその直後に腰の手術をし、起きたときには30年の記憶がなかった。兄も父も死んでいて、母は自分を産んだ後に家を出て手がかりはない。それを祖父に伝えることは彼に心臓発作を与えた。彼女は身の上語りをそこで終え、ロキは彼女の映画ソーの考察をさらに聞きたがる。/この世界はロキの知るものとあまりに異なっていた。ここには魔法がなく生命の木の兆候がない。通常ロキは手を地面につけて周囲の知的生命体の存在を感じることができるのだがここではそれができなかった。元の世界に戻る方法がない。図書館で借りた本を積み上げながら、いずれジェスが死んだときにここで新しい人々との接続を作ることを考えて憂鬱になるのだった。ジェスは映画の中でロキがセプターやテッセラクトを使ってやっていたことに言及して、ロキはポータルを開くために自分の魔力を強化する何らかの装置を作ることを考え付く。/ジェスはロキのヨトゥン姿を見たがりロキは拒否。ロキがモンスターだと自分を嫌悪するのに対し、友人として根気よく説得しその嫌悪を取り払う。「ねえ、それはルーピンみたいなものよ。彼にはフワフワした小さな問題があったけど、あなたには凍った小さな青い問題があるだけ。それに彼のほど悪くないわ、青くなってもあなたはあなたのままだもの」根負けして変わって見せると彼女はロキを賞賛する。/ジェスが熱に浮かされてアークリアクターを作るべきだといったことをロキは現実にやりとげた。これを向こうの世界のテッセラクトに接続させればこの世界から抜け出せる。ロキは彼女にも一緒に行こうと誘いかける。ただ一人の祖父は彼女のことがもうわからない。保険のおかげで死ぬまで看護を受けられる。他に家族はおらず、彼女はこの世界に属さないと感じている。

 ジェスはロキにハンドバッグに拡張魔法をかけてもらう。ソー2が公開されるまで待ってもらいたかったが、予告編しか見ることが出来なかった。ロキはよろいを彼女のバッグの中に仕舞い、ミッドガルドの普通の服を着る。おそらく二人はシールド基地のテッセラクトの元に導かれるだろう。そして相手は決して親しみやすくはない。「準備はいいか?」「言ったでしょ、ready when you are, Rose.転送してくれ、スコッティ」アークリアクターのパワーを使い移動する。テッセラクトがうなりを上げている。兵士たちが突如現れた彼らに銃を向けている。「どうやらやってきたのは私たちだけじゃないみたい」

For What It's Worth - ScotlandEvander ★★★★ アベ1 二人のロキ

 ジェスとロキがシールドの研究室に到着した直後にセプターを持ったアベ1ロキ(reindeer game=RG)も到着。アベ1ロキはクリントの洗脳を防ごうとしたジェシカ・クリント・セルヴィグを洗脳しテッセラクトを奪って逃走。ジェスはラリった女の子みたいな様子でロキを心配したり銃でバンバンとエージェントたちを撃ちまくって逃走を手助け。ロキはヒューリーを屋上ヘリポートに避難させた。ヒューリーはマリアにもすぐに避難するよう無線連絡。彼らに逃げられた後、ヒューリーはロキに銃を突きつけて説明を迫る。(省略#269)「実はRGとロキは2つに分かれた同一存在。」

Wish You Were Here - ScotlandEvander  ★★★☆ アイアンマン3

RGが残した魔法により魔女となったOFCジェス・ウィットン。ロキがアスガルドに去った後はシールドに編入されタワーで生活している。 トニーは彼女の魔法を徹底解明したいが、ジェスはまだ自分で魔法を使うことは出来ずただ指の先に緑の魔法の光をちらつかせるだけ。ジェスはトニーにこれから起こるだろう「アイアンマン3」の内容について警告する。ジェスは敵をガイ・ピアースのやってた役としか覚えていなかったのだが、ハッピーがペッパーに近づいたキリアンの写真を見せたことでキリアン=マンダリンだと思い出した。ハッピーから報告を受けたトニーはシールドに通報。/スティーブはいなくなったロキのことばかり考えている。彼のスケッチブックの中はロキの素描でいっぱい。恋の自覚はまだないがクリントにはバレバレ。(省略#270)だんだんとジェスがメアリースーっぽく…。「実はジェスは別AUのヘルの娘。ヴォイドに落ちてばらばらになったロキを寄せ集め、長い生を生きるだろうジェスにパートナーとして与えたのもヘル。ヘルはジェスが覚醒して危機に陥ると、牢のロキの元へ援助を求めに来た。ラストでようやくロキはスティーブとキス。」

ちなみにトニーがロキにつけたあだ名Reindeer Game(トナカイ君、gameは獲物と遊び両方の意味?)にはこういう意味が。ある同質の集団が異質な者を仲間外れにしてからかって遊ぶ、みたいなやつ。”赤鼻のトナカイのルドルフ”から。アベ1トニーはロキの背景などまるで知らないうちにのツノからの連想でこう呼んでるわけですが、アスガルドでずっとハブられてきたロキには酷なあだ名。

 

 

 

・community/Loki-OC/

・community/For-The-Love-Of-Loki/

Deep and Dark and Dangerous - Why so Sirius1236 (ロキ/OFC),

Loki and the Librarian - coriolana (ロキ/OFC)ロキと司書女性が入れ替わる

The Fates that Guide us - Yasumi  (ロキ/OFC),

Whispers In The Air -  AngieLuz (ロキ/OFC),ロキ/OC/キャップ

Ruin by Team Damon reviews (ロキ/OFC), Starts pre-Thor, will cover up to and beyond The Dark World. Loki/OC

Is It Madness? - LizzeXX (ロキ/OFC), 盲目の予見者コナ

Is It Revenge?

Is It Redemption?

Under the Goddess Moon - TrainScribbler (ロキ/OFC), 追放ロキ

Redemption - InsanityAllowance  (ロキ/OFC),追放ロキ

And We All Fall Down By: osbourne20 (ロキ/OFC),追放ロキ

A Hot Summer Night Six Weeks Later - InsanityAllowance  (ロキ/OFC),

Mischievous Psychology By: Heuvel  (ロキ/OFC),侵略前のお勉強

Shiver By: BlueBird Blues (ロキ/OFC),

Stjarnavetr — renlem (ロキ/OFC),ヴァナヘイムを追放されたOFCがアスガルドに来て、ふりっがの要請でロキに魔法を教える 

Seven Years of Winter by IronBell

 

 

 

 

 

 ロキとダーシー@ロマンス

Forever and A Day by her-little-musings ★★★★★(ロキ/ダーシー)

ジェーンの元でインターンを終えたあとダーシーは大学へ戻り卒業したが、不況で思うような職にはつけずコーヒーショップの店員をしていた。エイリアンのNY襲撃事件後にジェーンと連絡を取り、再び彼女のアシスタントになる。ジェーンは現在シールドの下でワームホールの研究を続けている。NYに引っ越したダーシーはそこでジェーンがロキと仕事をしているのを見て驚愕。ロキはアスガルドで罪を支払い、シールドで働き地球を助けているのだとか。実際彼は非常に研究の助けになるそうだ。ダーシーは彼を夕食に誘い、話してみれば二人は急速に打ち解けた。残念なことにロキは翌日にはミッドガルドを離れなければならなかった。それ以来ロキとダーシーはソーを介して文通を続けていた。1年後、ロキはフューリーとのミーティングのため地球再訪。ロキとダーシーは遊園地、プリクラ、遊歩道、で再会を楽しむ。他の人と比べ自分が勉強してきたことも生かせずたいした仕事をできてないことを自嘲するダーシーだが、ロキは君はみんなに幸せをもたらしてる、まだ若いんだしいつか君は素晴らしいことをやるって確信してるよ、と慰める。/ロキは地球とアスガルドを行ったりきたりしながらシールドで働く。二人の友情はその間にも強く育つ。2年後ダーシーの母が亡くなったときは、ロキは地元に戻る彼女を心配して途中まで付き添い、夜中に泣き言のメールを送ればすぐに訪れて慰めた。傍から見れば恋人のようだが二人は友人だった。彼女とロキとでは時の進み方が違う。深入りすることは出来なかった。/ロキはダーシーをパリ旅行へ連れ出し、ヨトゥン姿を見せ出自を明かす。当時の事件の背景にあったことも。ダーシーは怖がることはなく、ロキに寄り添う。/2017年ついにジェーンのアインシュタインーローゼンブリッジが完成。ロキはダーシーに自分がこの長年何をやっていたのか教える。エイリアンの襲来でフューリーは地球が他の領域より遅れていることを思い知った。地球が宇宙に進出し、アスガルドや他の領域と同盟を結ぶためにロキに協力を要請した。ロキはオーディンに話を通し、同盟の下準備を進めていた。ビフロストは壊れていて、アスガルドには弱みがある。ヨトゥンヘイムは内戦中で今はアスガルドどころではないが、国内が落ち着けばいつアスガルドに攻めてくるかわからない。ビフロストを修復するには他のレルムの援助が必要だが、現在アスガルドに輸送手段はない。だからジェーンの橋が重要になってくるのだ。オーディンは地球がビフロスト修復問題を解決するならば受け入れようという消極的立場。その彼もまさかこんなにも早く実現するとは彼も思っていなかったろうが。(省略#283)

ロキとダーシーの長い友情。普通の人間と神とでは生きる時間が違うことが枷となりなかなかその先には進まない。(ジェーンはERBを作ったことでようやくアーシルとなりソーと結婚することを認められた)「ダーシーはやがてエイリアンの外交使節の接待役になる。一度友情が壊れ、ダーシーは別の恋人を作る。ジェーンとソーの気遣いで仲直りするが本心はお互いを求めているのに友情のまま。ヨトゥンとの和平交渉に向かったロキが拘束され、ダーシーが危険を顧みず単身で救出に向かう。」

 

 

Mendacity by labyrinthinemelange ★★★☆(ロキ/ダーシー)

ジェーンはソーが去ったあとも彼を待ち、まるでとりつかれたよう。ソーの落下時と同じような徴候が機器に現れると狂喜してエリックとダーシーを連れ現場へ急ぐ。だがそこで倒れていたのはソーではなくロキだった。

連れ帰って応急処置。目覚めたロキがソーがビフロストを壊して自分はそこから落ちたと伝えると「嘘よ!嘘つき!」もう彼と会えないという絶望でロキを責める。ジェーンがロキを嫌悪し一切の世話を拒否したので、ダーシーがロキの看護をする。ロキの耐え難い痛みはビフロストの欠片が体に刺さっていたせい。取り除いたあとも毒が体を蝕み続け、魔法と不滅を流出させている。このままでは彼は死ぬ。ダーシーがたくさんの神話の本を持ってきて、その中でロキは治癒の魔法を見つけ出した。だがそれには3つの血が必要。特にヨトゥンとアスガルド人の血が。でもビフロストは壊れてしまって…とそこでダーシーはロキの表情から彼が戻る方法を知っていることに気付く。アスガルドに行きソーに会えるならとジェーンも協力。仕事をエリックに任せ、ロキ・ジェーン・ダーシーはまずヨトゥンヘイムへ出立。共に過ごすうちにダーシーに魅力を感じるロキだった。避難した洞窟で古い壁画を触り霜巨人の姿に変わってしまう。自分の出自を語らざるを得なくなり、ダーシーにはヴィランになどなりたくなかった、役に立ちたかったのだと本音を漏らす。ロキは自分がラグナロクをもたらす者でそれが運命なのだと諦めている。/ダーシーから詳しい事情を聞いたジェーンはロキと話をする気になる。彼にまつわる神話の話が真実なのか確かめて、ほとんどが事実と違うならラグナロクだってそうなんじゃないの?と。/ヨトゥンに捕まり、必要な血を求める交渉。相手は頑なでロキの死を求める。さもなくばお前が大事にしているそのモータルの女を置いてゆけ、と。ロキはダーシーを犠牲にするより自分が留まることを選ぶのだが、ダーシーは私が残るから彼らには行かせてと将軍に交渉。とんちで切り抜けようとしたが相手が怒り、3人はgetした血を持ってアスガルドに逃げ戻る。/ソーもオーディンも戻ってきたロキを受け入れた。過去の罪については許されたが、治療のための血を得るために新たに2領域に戦争の緊張をもたらしたとしてオーディンアスガルド人の血を与えることを拒む。(省略#282)

 

There's a God Under My Bed - Q_it  ★★★★★(ロキ&ダーシー友情、ロキ/シギン、最終的にロキ/ダーシー)未完

少年時代、ソーのビルジスナイプ狩りに付き合わされたロキは獣に襲われ逃げた先で領域の狭間の道を見つける。ついた先はダーシーの寝室のベッドの下。フレンドリーなダーシーとすぐに友人になったロキ。部屋の電気のON/OFFに驚いて電気の本を貸してもらい、他にも他愛無い宝物とペットの蛇のためのビンにつめた死んだハエをもらってアスガルドに帰る。(拾ったばかりのペットの蛇をロキはヨルムンガンド、ダーシーはフランクと名づけて呼んでいる)私の代わりに読んだら内容を説明して欲しいと手渡された電気の本を独学で勉強し、足りない知識はフリッガにもらった地球の物理の本で捕捉して、次にダーシーの部屋に遊びに行ったときに解説。二人はモノポリーで遊んで、ダーシーはたくさんの本をロキに見せ、お気に入りの”五次元世界のぼうけん”を貸す。アスガルドの人々のような凝り固まった偏見のないダーシー。ロキは彼女の言葉に救われ、やがてかけがえのない親友と思うようになる。

物語の中にあったテッセラクトという概念に見せられて、図書館で更なる勉強。どうやら地球の数学でのテッセラクトアスガルドテッセラクトは別物らしい。本に没頭していると美しいレディ・シギンがフリッガに言われて新しい本「人間の生理学」を届けに来た。 感謝して、ロキは興味のありそうな様子の彼女にも自分の勉強に加わらないかと誘うのだが、ファンドラルに邪魔されて叶わなかった。なぜ自分はいつもここで友達を作ることができないのだろう…。本を読んだロキは人間の寿命が100年にも満たないことを知る。ロキは父に馬で遠出する許可を得て、自分の馬(ヘル、過去にロキが脚の骨折を直そうとして失敗して半分骨格となってしまった)で地球につながる例の森へ。ダーシーを尋ねたロキは彼女にテッセラクトユグドラシル、9つの領域について絵を描いて説明。二人はやがてテッセラクトや他のポータル研究に夢中になる。(省略#273)ロキ2000歳だけどまだ子供、ダーシーは9歳の設定。秘密の大親友になったロキとダーシー。二人の趣味はテッセラクト探しとポータル探し。アスガルドにこっそり遊びに行ったり、どこにいくかわからないポータルを通ってムスペルヘイムへ行ったりと大冒険。ロキはダーシーにオールスピークの能力を与え勉強を教えたりさまざまな文献を渡してもいる。ダーシーは問題行動のある天才児童。

 

The Art of Passive-Aggressive Revenge Baking - CinnaAtHeart ★★★★(ダーシー/ロキ)人間AU。お隣さん同志のソー・ロキ兄弟とダーシー・ジェーン。ダーシーが手作りブラウニーをおすそ分けしたらロキは張り合うようにジンジャークッキーを焼いてきた。ならこっちはフルーツタルトだとベーキング競争はエスカレート。ほのぼのかわいい二人の出会い話。 

 

 

Blue by StarTrekFanWriter

Beautiful Lies » by lokishorcrux

Cherry Bomb - AnnieMar(ロキ/ダーシー)ダーシー、宇宙海賊に誘拐される

Captivated by leftennant (ロキ/ダーシー)ダーシー、実験失敗でアスガルドへトリップ

Funny That Way   by LuvaGoodMrE reviews(ロキ/ダーシー) ロマンス/ユーモア

The Green Gentleman - smac89(ロキ/ダーシー)ダーシー ノルン

In the Service of Liars and Killers by MildredJosephine ダーシーの洗脳がうまくいかない

Infinitive - yin_again (ロキ/ダーシー)シールド施設への攻撃で、ソーとの結婚を控えていたジェーンは死亡。アスガルドとミッドガルドの同盟のためにロキとダーシーが愛のない結婚をしなくてはならなくなった。 

Isla Nublar - LokiOfSassgaard(ロキ/ダーシー)人間AU.ジュラシックパーク

Make Your Move by concavepatterns  (ロキ/ダーシー)ダーシーはソウルメイトなどくだらないと思っていた。運命が傷ついたトリックスターの神を彼女の膝元に落とすまでは。

Smoke & Mirrors - LaTessitrice(ロキ/ダーシー)

Vicious Cycle by Lynds (ロキ/ダーシー)ロキは自分が霜の巨人であると知る。今彼はミッドガルドにいてジェーンとダーシーと一緒に住み、初めて彼自身として受け入れられていた。

 

 

 

 ロキとジェーン@ロマンス

Monsters -  sinistercinnamon  ★★★★(ロキ/ジェーン)もし ソー1にヘラ(ロキの娘)がいたら。

オーディンはロキがヨトゥンであることを隠すため、ロキを外交で他の星に追いやった隙に生まれた子供を殺しその母親は追い払ってきた。赤子はモンスターでそのほうが誰にも良かったのだと説明して。ソーやW’sたちは化け物の父にしかなれないロキを嘲った。3度目に恋人が妊娠したとき、ロキは彼女を遠くへ逃がし密かに子供を生ませ生活の面倒をみた。ソー1イベントが起こり、ソーが追放されオーディンがスリープにつくと、ロキはこの隙に娘を王宮に戻して周囲に認めさせようとする。/ロキが娘を迎えに行く。ヘラは体の半分が死人なので、母親にも化け物と罵られネグレクトを受けていた。それでも王宮に娘を連れてくるロキ。フリッガは彼女を見るとあなたの子供は預言によるとアスガルドに荒廃を齎す存在なのだと渋い顔。子供の殺害はすべてオーディンの独断だと思っていたのだが、フリッガもそれに加担していたことを知る。「ロキは娘を連れ地球のソーにオーディンスリープを伝えにいく。ロキがソーと話している間、ヘラとジェーンが知り合っていた。娘の面倒を見てもらっていたことからロキとジェーンも親しくなる。ロキはジェーンの研究ノートを取り戻し、ソーが短慮で異民族を殺し戦争を起こして追放されたことを説明、彼の他の子を殺したオーディンがスリープ中に、生き残った娘を本来の場所に戻してあげたいのだと話す。またジェーンの研究の役に立つ話も。この出会いでジェーンはソーよりもロキのほうに好意を持つ。/アスガルドに戻り王座に座るロキ。傍らには娘のヘラ。だが周囲のものはやはりヘラを化け物としか見ない。自分たちを認めさせるため、アスガルドへの忠誠を示すためにラウフェイ殺害やヨトゥンヘイムの破壊を計画するロキだが、「モンスターの世界を滅ぼすと言うけれど、私もお父さんもモンスターだわ。そんなことはしてはだめ」と娘に心得違いを諭される。ロキはヨトゥンヘイムに和平交渉に行く間、地球のジェーンを訪ねてヘラを預かってもらう。ロキはラウフェイと取引。ヨトゥンヘイムが再建できるよう、交易のための領域間の通路を教え、またキャスケットの力を必要に応じ自分なら密かに使うことができる、と。平和条約は成立。/ソーはジェーンやダーシーのために色々するくせに自分には何もしないロキに怒っていた。母や教師たちのお気に入り、優秀で分別があり、地球人たちまで味方につけた。弟への猜疑心は高まり、自分がミョルニルを取り戻すためにはモンスターを殺して己の価値をみせなければならないと妄想を募らせる。ちょうどうまい具合にモンスターがここにいるじゃないか。/地元の子供たちと遊ぶヘラをソーが殺そうとしてジェーンに阻まれる。身を挺してヘラを守ったジェーンはミョルニルを持つマイティ・ジェーンに変身。ソーを打ちのめし、ビフロストが彼らをアスガルドへ呼ぶ。オーディンが起きたのだった。ロキが出迎え二人の様子を見て驚く。ジェーンはソーがヘラを殺そうとしたと説明。ソーはロキがヨトゥンだと知ると彼も攻撃。ソーはモンスターを取り除くためにといってビフロストで破壊を始める。ジェーンがミョルニルで橋を壊した。ソーは落ちかけてロキに手を掴まれ支えられるが血ですべり落ちていった。オーディンが怒りに燃えて向かってくる。ロキはジェーンの手を掴んで逃げる。地球に逃げた二人をヒューリーがアベンジャーズに勧誘。」

 

 

 

 

If Anyone Falls  - sinistercinnamon ★★★★★(ロキ/ジェーン)TDW.スバルタルフヘイムでソーが死んでいたら。

ロキはアルグリムに刺し貫かれたが相手の身につけている重力爆弾を作動させ「地獄で会おう、怪物よ」だがロキを刺されて頭に血の上ったソーがアルグリムに飛びついた。二人は一緒に消滅してしまう。ソー死亡。そこでそのまま死を偽っても良かったが、移動手段も無いジェーンを放っておくことはできなかった。「ロキは魔法で少しずつ体を癒し地球に移動。ソーが果たすべき役割をやり遂げた。(ジェーンのソーに対する感情は相互ではなかった。彼を好きだったことは確かだが、ソーと同じだけの感情を持っているとは言えなかった。)マレキスを倒す間に距離の縮まったロキとジェーン。ロキはジェーンに一緒に宇宙を見ようと誘い、ジェーンはそれに喜んで応える。だがそこでアスガルドからの召喚が。W’sがオーディンの命令でロキを連れ戻しに来た。/女王に続いて相続人を亡くしたオーディンは悲しみと怒りでロキを責め、ソーの殺人者として糾弾。ヘイムダルが一部始終を見ていたはずだが、彼の行動は王に忠実ではなく疑わしいとして証言としては取り上げられない。ジェーンは「真実を話させる魔法か薬は無いの?」と口を挟み、ロキに真実薬が飲まされる。真実が語られればオーディンにもロキを責めようがなかった。ダークエルフからアスガルドと9領域を救ったのは事実であるし、オーディンはロキをアスガルドから追放とした。/ソーの葬儀。真実を知ったアスガルドの人々はヨトゥン姿のロキを蹴りだすのではなく、花びらをまいて送りだす。/地球に戻された二人を待っていたのはヒューリー。出発前にジェーンはインターネットに事の顛末を投稿していたのでそれを見て現れたのだ。ロキはまだ真実薬の効果が抜けておらずヨトゥン姿。そのままヒューリーの質問にも答えざるを得ず新事実が次々と明らかになりロキがヴィランでなかったことが知れる。/晴れて自由となり、二人は地球を出て新しい世界を旅する。」

 

 

 

Fallen Star   by Alydia Rackham reviews (ロキ、ジェーン) ロキが地球に落ちる

The Lokistone by Alydia Rackham

If Anyone Falls - sinistercinnamon (ロキ/ジェーン) TDW

Inversionverseシリーズ - thewickedloki (ロキ/ジェーン) ロキが早くに自分の出自を見つけ地球に追放される

We Met on Accident - Camy (ロキ/ジェーン) 地球に追放されたロキとソー。

Heaven and Earth -  VendelynSilverhawk (ロキ/ジェーン) ロキの罪に対し、ノルンが処罰を下した。過ちを悟るまで何度も地球で生まれ変わる。

The Hangman's Hands - Mercurie (ロキ/ジェーン)

Ordinary Love - audreyii_fic  (ロキ/ジェーン,ソー/ダーシー)

World Under Siege » by Ione (ソー、ジェーン、ロキ)Avengersは戦争に負けている。 世界はロキとその軍に降伏し始めた。

To Cleave the Stars » by Hollywithaneye (ロキ/ジェーン)ジェーンは自分の嘘でがんじがらめになったマスクの下のロキの真実を見抜く。

The Branches of Yggdrasil » by Ione(ソー、ジェーン、ロキ)スクラル侵攻の突然の終わりから13ヶ月後、すべての領域で奇妙なことが起こっています。

 

 

 

 

 ロキとペッパー@ロマンス

Under Calico Skies - Coneycat ★★★★★(ロキ/ペッパー 過去ソー/ロキdub-con)

罰を受け、ソーの子供を産む事がロキが自由になる条件だった。生まれた新生児をソーに手渡して魔法を奪われて地球へ去った。ロキは最初コーヒー店で職を得るが、しばらくすると近くにあるモーションアニメスタジオでも仕事を始め、出資者のトニーとペッパーに再会。ペッパーはロキを見張るためによく訪れるようになり、やがてロキとの間に恋が芽生える。結婚して子供も生まれる。1人目の子はダウン症。その下に双子。ある日ソーがやってきた。子供がロキのことを尋ねるらしい。戻ってこないかというオファーをロキは断る。彼にはここに家族があった。ソーはオーディンが縛ったのは魔法だけではないと脅しのような捨て台詞を残して去る。しばし後、ロキは鏡を見て自分に白髪が生えているのを見つける。オーディンは自分の神性も奪ってただの人間に変えたのだ。だがロキはそれを見て微笑む。彼はずっと家族が自分を残して老いて死ぬのを怖れていた。オーディンは罰のつもりだろうが、彼にとっては祝福だった。

 

 

Marry In Haste -  sinistercinnamon ★★★★(ロキ/ペッパー)

ソーの戴冠式が間近になった。ロキはオーディンになんとか考え直してもらいたかったが、オーディンとフリッガが自分のことを話しているのを立ち聞きし、それどころではなくなった。ヨトゥンヘイムがとか同盟だの子供がどうのだの言っている。二人はロキに本当のことを話すべきだと相談していたのだが、ロキは勘違いして自分がヨトゥンヘイムの巨人と政略結婚させられるものと思い込む。冗談じゃない。強制される前になんとか他の女と結婚し既成事実を作ってしまおうと考える。アスガルドの女は自分を信用しないしオーディンにばれるからだめだ。ムスペルヘイムやヨトゥンはもちろん嫌。スバルタルフヘイムは荒地だしーーと考えてミッドガルドに狙いを定める。便宜的な結婚でいいのだ、とりあえずオーディンがもう政略結婚を言い出さなくなるまでの。ロキは雑誌の表紙でペッパーポッツを見つけて、彼女なら最適だ!と。

スタークタワーに訪ねていくとペッパーはちょうど恋人トニーと喧嘩して自分よりいい男を見つけられるもんなら見つけてみろだなんて言われ大ショックを受けてたところ。恋人を奪うには最高のタイミング!ロキは姿を現し名乗りを上げるがー。びっくりしたペッパーは彼を文字通りぶっ飛ばす。マンダリン事件後なのでペッパーは超人化してるのだ。気に入った!ロキは改めて名乗り、ペッパーに仕事のオファー。政略結婚を避けるための契約結婚。数年間の見せ掛けだけの結婚でいいからと。ペッパーは話の内容を聞いて大乗り気。一生に一度のチャンスだろう。ナターシャも仲間に巻き込んで偽装工作に協力してもらう。翌日トニーが起きたときには二人はすでに結婚し、ペッパーはスターク社に辞表を出していた。ボーゼンとするトニー。ネットもTVもペッパーとエイリアン王子の結婚の話題一色。アルフヘイムでの結婚式にはナターシャもハッピーもクリスティン・エバーハートも出席したらしい。アスガルドに戻ったロキとペッパー。オーディンはモータルの女などとの結婚には反対だがフリッガは二人を祝福。宴の終わり、オーディンとフリッガはついにロキに真実を告げー。ショックを受けたロキは化け物に縛ることは出来ないとペッパーに去ることを勧めるが、彼女は去らない。」

 

 

 

 

Fascination - Kittenmommy Loki and Pepper Potts: Conversations, Drinks, and Other Really Bad Ideasシリーズ (ロキ/ペッパー、トニー/ペッパー)

ペッパーを口説くロキの短編連作シリーズ。ロキはペッパーにトニーの浮気現場を見せて二人の仲を壊す。ペッパーはトニーに指輪を投げつけ、トニーの家から引っ越した。2/36

 

 

 

 ロキとナターシャ@ロマンス

Cat's in the Cradle - Lunik  (ロキ/ナターシャ)

Everlasting Winter - tinuelena (ロキ/ナターシャ)

I Measured the Time and I Stand Amazed - t0bemadeofglass (ロキ/ナターシャ)エーテルを取り込んだのはジェーンではなくナターシャだった 

Syrgja by Lady Charity (ロキ/ナターシャ)

Nuances - FelicityGS  (ロキ/ナターシャ)

 

 

 

 

 クロスオーバー@ミッドガルド

https://m.fanfiction.net/crossovers/Thor/8282/

https://m.fanfiction.net/crossovers/Avengers/9786/

https://m.fanfiction.net/Harry-Potter-and-Avengers-Crossovers 

https://m.fanfiction.net/Harry-Potter-and-Thor-Crossovers/224/8282/

 

Loki, Lilo & Stitch - TardisIsTheOnlyWayToTravel ★★★★シリーズもの、ロキとリロ&スティッチ

ビフロストから落ちたロキはハワイに辿り着き、スティッチとリロに拾われ、そのままペレカイ家に厄介になることになった。リロたちとの交流で癒されて、ここでの生活にすっかり馴染んだ頃、ヘイムダルがロキを発見しソーが迎えに来る。だがロキはここでより良い友人・家族に囲まれているのでもうアスガルドに戻る気はない。しばらく経った頃、ソーシャルワーカーのバブルスがいとこのヒューリーを連れてソーとロキを訪ねてきた。シールドにあったテッセラクトをシリムと名乗る青肌赤目の男が盗み出したのだ。彼はその際にセプターを使って数人をマインドコントロールした。ロキがヨトゥンやテッセラクトに詳しいとを知ると事件解決の手助けをしてくれるよう頼む。ソーとロキはそれを受け入れ、スティッチも彼らに加わることになった。アベンジャーズ+スティッチ+ロキ。/癒される~

 

Five Times Lilo and Stitch Meet an Avenger, and One Time They Meet Loki - phoenixfawkes12  Every Family is An Islandシリーズ ★★★☆ 未完

リロとスティッチとアベンジャーズメンバーとロキ。

コールソンは休暇で行ったハワイで女の子とエイリアンに出会う。ソーの元には銀河連邦議会から実験体626号が地球に追放されたとの連絡が。リロとスティッチはシールドに本土に連れてこられ、そこでロキと出会う。/かわいい話。短い

 

Monsters - Coneycat Housemateシリーズ ★★★★★

BBCドラマビーイングヒューマンとのクロスオーバー。

地球に落ちたロキが狼男・吸血鬼・幽霊女と同居する話。ロキを理解・支えてくれる良き友人ができる。

ロキはビフロストから落ち、彼らの暮らす家の屋根にぶつかりその脇のゴミ箱へ落ちる。その家の住人アニーが心配して声をかける。家の中に入ってよく見ると彼女は人間ではなく幽霊だった。その家に住むのは他に狼男ジョージと断血中の吸血鬼ミッチェル。行く場のないロキは彼らに空き部屋を提供され同居することに。仕事も知り合いに頼んでもらい学校の用務員助手の仕事をゲット。ミッチェルは元仲間の吸血鬼から彼らの元に戻れとしつこく誘いを受けていた。そのせいでロキも吸血鬼セスに襲われるが霜巨人の姿になって撃退、腹を立てたセスはジョージを襲い血を吸った。瀕死のジョージの元に駆けつけたミッチェルとロキ。ロキは大昔ヒーラーに使われた癒しの魔法をおぼろげな記憶の見様見真似で施してジョージの命を取り留めた。/4人でTVを見ていると急に映像が切り替わって囚われ倒れているキャロル(ジョージとミッチェルの友人、ロキに仕事を紹介してくれた同僚)の姿が。3人の吸血鬼を従えるそのリーダーへリックは彼女を助けて欲しくば呼び出しに応じろと。友人の代わりに違う人間を生贄に差し出せというのだ。彼らはミッチェルの決意を反故にさせ自分達の側に呼び戻そうとしている。ロキは犬の姿に変わり現場を偵察した後、キャロルの代わりに差し出される生贄の人間に化けた。ミッチェルはうまく演技してキャロルを救出、ロキは魔法で吸血鬼を混乱させて脱出。魔法を使ってふらふらするロキを自身もまだ本調子ではないジョージが迎えに来てくれた。彼らとの生活は波乱続きだが何気ない当たり前の日常の労わりや思いやりがロキを慰める。//5.ラップトップでハリポタの組み分けゲームをしたりしてだべっていた4人。来客が来てロキが応対に出ると突然突き倒され喉元に槍を突きつけられた。シフ。そしてソーがやってきたのだ。(省略#209)元ドラマは知らなくても大丈夫。

The Loves and Hatreds of His Frightful Home - Coneycat ★★★★★

2作目。時ならぬ嵐は外干ししてた洗濯物を飛散させてご近所は一騒動。ジョージは満月を森で過ごし戻ってきたが、そこで出合った客人を連れてきた。ボケた様子で嵐の後の森をうろついていたのだという。昨晩の嵐の中心地点あたりだ。ミ「この嵐って君のお兄さん関係してるのかな」ロ「さあ聞いてみなくては。嵐の強さは彼が戦に携わってたことを意味する。おそらく彼の新しい同僚と共に」前回の事件から一ヶ月、ヘリックが死んでロキたちの住むブリストルはほぼ静かだったが、最近はミドガルドのあちこちで脅威が生じソーは領域を守るアベンジャーズに加わるようになっていた。はたして彼らが保護したこの青年は記憶をなくしたキャプテンアメリカだった。大戦中までの記憶しか持っておらず、迎えに来たアベンジャーズを怖れるようになっていて~(省略#210)アーサー王伝説エクスカリバー

Brother's Keeper - Coneycat ★★★★★

トニーが個人的に開発していた魔法使いの魔力を排出させる装置がシールドに接収された。不満を言うトニーだがシールドの強引なやり方はいつものこと。彼が考えもしなかったのは、英国で小学校の用務員として通常生活に戻っていたロキが拉致されその実験台として使われることだった。ロキは実験を受けボロクズのようになり不潔な獄舎に繋がれていた。誰も彼を人として扱わない。消耗して死を待つのみ。

ルームメイトやソーは突如姿を消したロキをあちこち探し回っていた。ソーから話を聞いたトニーはシールドが関わっているのではと探りを入れ、獄舎のロキを発見。コールソンがトニーに協力しロキを連れ出す算段を整えて脱出させる。

この実験に関わっていたストレンジは積極的に実験に加担していた冷血だったが、なぜか彼も逃亡に同行する。トニーの家で目覚めたロキはパニックになって逃亡を図るが、暴れるロキをバナー・ナターシャ・クリントがスタンガンで鎮圧。~~シールドを避けるために北スコットランドのトニーの別荘に移動。ソーやルームメイトともそこで合流。ロキは友人のケアの元で正気を取り戻す。まだ魔法は使えないまま。/実はシールドは異星人種Dire Wraithに乗っ取られており、行き過ぎた異常な活動や命令はそのせいだった。ストレンジ、フューリー、マリアなども本物は監禁されてニセモノが入れ替わっている。地球のみならずヨトゥンの新王と側近までもがニセモノに入れ替わってDire Wraithとヒドラが組んだ大規模な地球侵略の陰謀が進んでいた。(省略#211)/ファンタスティック4、プロフェッサーX、マグニートー、レッドスカルも登場して地球VSヒドラ・Dire Wraithの大決戦。

And Your Little Cat, Too  - Coneycat ★★★★

ロキの元に泊りがけでソーが遊びに来る。だが待ち合わせた駅で、ソーは何者かに襲われて子猫に変えられてしまった。ロキがキャットソーを保護、家に連れ帰り、ソーに魔法をかけた魔法使い探し。/「実はソーを猫に変えたのはロキの身を案じた古い魔女。オーディンやソーがロキに危害を加えるのではと考えて、良かれと思ってやったこと。誤解をといて元に戻してもらう。

Clockworks and Cold Steel - Coneycat

 

Clean: a Housemates series story - Chapter 1 - flutterflap - Being Human (UK) [Archive of Our Own]

上記ハウスメイトシリーズの二次小説。

 

More of a God By: BookishTen8 ★★★★ (ロキ=スネイプ)ハリポタ クロスオーバー

シフの髪への悪戯の罰として、ロキは神性を取り除かれミッドガルドへ落とされた。ロキはセブルススネイプと融合する。時間は逆さ吊り事件の後。ロキはスネイプのガリガリの体・黄色い曲がった歯・曲がった鼻・脂っこい髪を修正し、古い持ち物や服は燃やしアスガルドの王子にふさわしい姿に変える。なにしろ1000年以上の魔法知識の蓄積があるので神性がなくともスーパーチート。スネイプの記憶は残っているが今の彼はロキなのでリリーに執着することもない。むしろこちらのほうからリリーを絶交する。

 

My Wizard Pup By: AKAVictoria ★★★★ 

 未完  HPクロスオーバー。ロキの子フェンリルがセブと融合。保護ロキ

ロキはフェンリルオーディンから守るため、赤ん坊のセブルススネイプに融合させた。それからも見守っていたが人生はセブのために悪くなる。ロキは虐待的なトビアスを毒殺したが、アイリーンは生計の為に仕事に追われ子供を構えず、それでも満足な食べ物を得ることができなかった。ロキは助ける為にそこにいたかった。仕事は午前中にこなし、午後と夕方はスピナーズエンドで過ごせるように家を借りる。隣人として近づき、ガーデニングを通じて親しくなる。セブが偶然の魔法を見せたときは自分も魔法使いだと安心させ信頼を得た。ヘイムダルはこれらのことに気付いていたがオーディンには黙っていてくれた。/セブがホグワーツに通えば会えなくなる。父から離れて地球で魔法の勉強をしたいとフリッガに頼み、10年間アスガルドを離れる許可を貰う。フリッガとソーはロキがオーディンの命令でわが子を処分させられたと思っているので同情的。/ロキはセブの誕生日にふくろうを贈る。ホグワーツに入学したセブはスリザリンにソート。電車の中ではジェシリと一緒になったのだが喧嘩にはならなかった。その様子をロキは姿を隠して見守っていた。7まで。最終更新2017.7.28

 

Hogwarts: A (Marvelous) History, or: Thor and Loki's Excellent Adventure - altilis ハリポタ クロスオーバー 創設者

西暦990年ごろ、ソーとロキはミッドガルドで休暇をとっていた。イギリスの森の中でヘルガとロウェナと名乗る二人の魔女と出会う。ロキは自分達の正体をばらしたくなかったのでとっさに偽名で自己紹介する。サラザール・スリザリンと友人のゴドリック・グリフィンドールだ、と。

 彼女らは子供達に魔法を教えており、二人にも協力して欲しいと頼む。途中まで

 

Queen of the Woodland Realm  - OnceUponASunsetDream ★★★(スランドゥイル/女性ロキ) ホビット クロスオーバー。

ビフロストから身を投げたロキはミドルアースのエルフの森の王国に落ちる。そこでロキはスランドゥイルと結婚し敬愛される女王となり子を産み5000年幸せに暮らしていた。ソーは妹を取り戻したく探し回って5年後にとうとうポータルを通りロキをみつける。(時間の進み方が違う)だがロキは自分はここで幸せだからと帰るのを拒む。母を連れて再び再訪するすると約束してアスガルドに戻ったソー。フリッガ・オーディンを連れて再訪すると前回から500年が経っていて、王国はドワーフとの戦争で物々しい雰囲気だった。

 

Inter-Agency Relations - Katbelle ★★★★(ヒューリーVSアビゲイル・ブランド,SHIELD VS SWORD)

トールと彼の兄弟が姿を消してからちょうど35分後、SHIELDはTesseractと正確に一致するエネルギースパイクを拾い上げる。 それは、アスガルド人が戻ってきたことを意味します。/オクラホマ州に到着したソーとロキ。ロキを迎えに来たのはSWORDのエージェントブランドとキャロルダンバース。言うなればシールドのSF版組織。

駆けつけたヒューリーとアベメンに事件の真相を話す。ロキは1年も前に地球に落っこちて、サノスの脅威を告げSWORDに雇われた。NY侵攻はシールドの能力を試すための茶番劇だったのだ。 楽しい!ロキが居場所を見つけたのが好き。

(A Guide to Surviving) The High School Conspiracy - Katbelle ★★★★(ピーター/グエン、ロキ/アビゲイル(言及)、クリント/ナターシャ)

高校の陰謀(サバイバルの手引き):Spider-Manが通う高校のMidtown Science Highには何かが起こっています。/シールドのエージェントブラッドリーはヒューリーの命令でピーターパーカー通う高校に心理カウンセラーとして潜入し、密かにスパイダーマンを監視していた。 そのブラッドリーから、先週クラスに1人の割合でスーパーマンのような超人的な能力を見せる生徒が出現したとの報告。エージェントを集めた作戦会議。コールソンは「ロキでは?彼は力を授ける事ができます」と発言。いずれにせよ調査が必要だ。ヒューリーはコールソンを調査に割り当てる。キャップの担当になりたかったコールソンは大ショック。前回ロキと一緒になってシールドを騙した彼への、ヒューリーの腹いせだった。/コールソンはリザードマン事件の煽りを食って辞任したスーツレスに変わり新任の校長として着任。就任スピーチでは保安第一を宣言。おかしなことがないか最初の数日は点検をします、と。隠し事のあるピーターはびくびく。/何もおかしなことは見つからなかった、とコールソンはコムでヒューリーに報告。スーツレスの横領や食堂の肉が粗悪な肉モドキだったことは発見したが。フットボールチームは今季やけに活躍している。ヒューリーは真面目なので学校改善のためにシールド予算を使いたいと言い出してヒューリーは閉口。/MJがピーターに栄養ドリンクと称したドラッグの製造を手伝ってもらえないかと持ちかける。試しに飲んでみると人に万能感を感じさせるスゴイ代物。違法なものではないわ。材料は揃っているから作るのを手伝って、と。学校の設備を使って実験するのはコールソンの目が怖い。だがMJは「管理人とトモダチだから平気よ。ダンスパーティのときは人の目も無くなるから抜け出してその時に作りましょう」と。(省略#233)事件もの。フットボールチームを薬物検査したところ未知の物質がみつかる。それが地球外物質だったためシールドからソードに話が行き、ロキが物理の代用教師となって高校に潜入する。「MJはハリーのGFなのでブツの出所はオズコープ。

 

How to Change a God by Auther of the Earth

映画キャリークロスオーバー ★★★★★

ロキはオーディンの罰として力を剥奪されて地球に落とされ謙虚さと思いやりと自己犠牲を学ぶまでキャリーに仕えさせられることになった。おまえは私が虐待的な親だと思うようだが、真の虐待がどういうものか見てみろ、と。

ロキはキャリーの自室の真ん中に現れる。堂々とNY攻撃したロキだと名乗り、罰としてお前に仕えさせられることになったといって居座る。マッドなママはロキに歯が立たない。学校には姿を変え若くなり一緒に通う。ホットなロキに校内の女子は色めき立つ。

ロキが小さな魔法を使うと、そのエネルギーサインをラトヴェリアのドゥームが拾い、ロキ奪取に動き出した。

キャリー虐めの主犯クリスはキャリーに恥をかかせるために豚の血を用意する。体育後のシャワーの後にその虐めは決行された。キャリーのパワーの暴発。「ロキは学生たちを救うために彼の乏しい魔法を使わねばならなかった。生徒たちをテレポートで避難させ彼女を説得。キャリーを気にかけてた先生や友人も加わってようやく彼女は落ち着く。惨劇は起こらなかった。稲妻が落ち、ソーが降臨。オーディンはロキの追放を解いた。大団円…と思いきや、そこにドゥームが飛行艇で現れた。ロキは人間を生徒たちを避難させたのと同じ場所にテレポートさせ、兄弟VSドゥームのバトル。/避難先ではマッドママがキャリーを殺そうとするが、先生と友人がそれを阻止。/シールドもやってきてドゥームは遁走。学校は壊れたが人的被害は無し。事態が収束し、ロキは病院ベッドのキャリーを見舞う。マッドママは逮捕され、キャリーは今後どうして良いかわからない。ロキはキャリーの為にプロフェッサーXに話をつけにいった。その間キャリーには先生や友人たちが見舞い、ナターシャとバートンがロキの話を聞きに現れた。/ロキは教授たちと共に戻る。自分はアスガルドに戻らねばならないがこれらの人たちが君を保護して世話をしてくれるだろう、と。アスガルドに戻ったロキはチャールズ・ザビエルの学校で幸せそうなキャリーの様子を見守る。」ハッピーエンドで読後感良いです。エピから見るに2013年版キャリーかな、私は1976年デパルマ版のしかみたことないけど。

 

No Angel By: Dark Magical Sorcres  映画キャリークロスオーバー

 

 

Darcy Lewis: Muggle Studies Professor at Hogwarts School of Witchcraft and Wizardry - WintersPhoenix] ハリーポッタークロスオーバー(スネイプ/ダーシー)未完

スネイプは空いているマグル学教授のポストに自分の妻を推薦した。ダーシールイスとは結婚して1年。ダーシーとスネイプはシールドにも掛け持ちで協力している。

セブの父親はバッキー。幼少時に親と一緒に赤い部屋を脱出しが、父親はヒドラに捕らえられてしまった。

 

Come Together by oniforever ★★★★★ キャプテン・アメリカハリーポッタークロスオーバー(トム・リドル、バッキーバーンズ、スティーブロジャーズ、ハワード・スターク、フリーモント・ポッター)友情もの 未完

トムは自分の出自を探りにリトルハングルトンを訪ねる。ゴーントの小屋でおじから指輪を奪い記憶を変える、次はリドル屋敷を訪れる予定だったが、オーラーの追跡を避けオーストリアヒドラ基地近くにアパレートしてしまい、ヒドラ兵士に拘束されてしまう。第2次大戦のさなかであり、トムはスパイと疑われ拷問を受ける。そこでそのまま連合軍側捕虜と共に監禁。同じ房には子供の頃孤児院で一緒だった乱暴者(トムは仕返しに彼のウサギを殺したことがある)やバッキー・バーンズがいた。バッキーは怪我と肺炎で死に掛けており、トムは魔法で怪我を癒す。パーセルタングのトムは蛇をペットにして情報集めに協力してもらう。ペットの名前はヨルムンガンド。やがてキャプテンアメリカが捕虜の救出に現れ、トムも仲間と共にヒドラやグリンデルバルド配下の魔法使いと戦う。苦難を共にしたマグルの兵士たちとの間に芽生えた友情。トムは彼らと共に行動することを選ぶ。/魔法法規を破ったのだが、英国に戻ってもトムは逮捕されなかった。彼がヒドラと戦ったあと、何らかの政治が動いたのだろう。パブ漏れ鍋(のマグル側)で歓談中、戦友らが持ってるあだなの話題になる。トムは自分のニックネームならヴォルデモート卿がいいと言いだしてなんだかヴィランっぽいなと言われたり、これはアナグラムで考え出すのに2,3ヶ月もかかったんだと説明してはバッキーに可愛いなあと笑われる。トムは自分にはバタービール、バッキーにはファイアーウィスキーを奢りバッキーに魔法界の入り口を教える。マグル生まれのバーテンダーとも軽口をたたく。彼はノビーリーチ、いつか魔法大臣になるぜと嘯いているが、後に実際にマグル生まれ初の魔法大臣になる男である。トムがスリザリン出身・スリザリンの後継者と呼ばれていたあのトムリドルと知って驚愕。「あんたがマグル側にサイドを変えただなんて信じられない!すげえぜ、マグルの友達大勢と一緒にマグルの服を着て何もかわらねえって風だ」「確かに僕は変わったよ。グリンデルバルドは思った以上に悪いことをしてる。そしてやつらは僕を追いかけてくるだろう。悪霊の火を制御して使いこなせる魔法使いなんてそうはいないからな」「変わらねえとこもあるなあ」苦笑するバーテン。キャプテンアメリカが自分に従って戦う仲間を集い、モリタもバッキーもトムも彼に応じた。ハウリング・コマンドーの結成。エージェントペギーカーターがやってきた。スティーブとペギーが互いに惹かれあっているのは周囲にはバレバレ、だがスティーブは彼女はスタークとフォンデュだから…としりごんでいる。トムは「フォンデュって料理のことだぞ」と勘違いしてるスティーブの尻を押す。楽しい時間は長く続かなかった。パブにグリンデルヴァルドのフォロワー5人が乱入。大乱戦。トムのピンチを救ったのはバーテンの通報で駆けつけたダンブルドアだった。ダンブルドアは行方不明のトムがこの場にいることに驚いたが、彼がエージェントカーターに”自分たちが魔法使いでこれらの敵はヒドラの背後にいるグリンデルバルドのフォロワーだ”と説明しだしたときにはもっと驚いた。「マグルにそんなことを教えるのは危険だ…」「選択の余地はありません。省もオーラーもあなたも彼を止めるために何もやっていない。誰かがそれをしなくては。そしてそれは彼らです。彼らがヒドラを見つけます」ペギーはトムに明日のスタークとのミーティングにロジャーズと一緒に主席してくれ、と告げて去る。ダンブルドアはオーラーが来る前に仲間を連れて退散しろと耳打ち、トムは慌てて従った。(省略#281)

トムはハウリング・コマンドーの一員としてキャップやバッキーと共闘、ヒドラとグリンデルヴァルドを相手に戦う。第2次世界大戦でマグルと共に戦う唯一の魔法使い。過去と決別し友情や信頼を学び人間として成長するトム。ダンブルドアも影で応援して支えている。トムの盾はハワード・スタークと共に作り上げた死の秘宝(復活の石)をはめ込んだロキの盾。ヒドラと組んだグリンデルヴァルドの本拠地ヌルメンガードを陥落せしめ、捕らえられていたフリーモント・ポッターら魔法使いを解放。ポッターは以降連合軍に参加し、ハワードスタークと共に兵器開発等の研究をする。子供のいないフリーモントはトムを息子のように考え、常に死地に身を置く彼のために透明マントを譲る。

・漏れ鍋は魔法界側がリーキー・カルデロン、マグル側はリーキー・ポットというコマンドーのいきつけの酒場。

・トムの祖先サラザール・スリザリンはロキとの間に縁がある。フロストジャイアントが地球を攻めたとき、戦ったマグル戦士の妊娠中の妻が霜巨人特有の病気になった。フリッガが赤子のロキと母子の間にロキの血を用いた何かの儀式をして病気を治した。かくしてロキは腹の子サラザールの守護神となり、同じようにソーはゴドリック・グリフィンドールの、オーディンはレイブンクローの、フリッガはハッフルパフの守護神となった。トムが盾の名前にロキを選んだのはそのためで、またペットの蛇の名前もロキにちなんだヨルムンガンド。(のちにサラザールの血筋には霜巨人の血が受け継がれていることが判明する)

・トムのマグルのアイデンティティは戦略科学予備軍(SSR)のリドル軍曹。公には素性を隠しており黒尽くめガスマスクの不気味な見た目のヴォルデモート卿として知られている。

バッキーが谷底に落ち、スティーブがレッドスカルと戦ったあとに北極に不時着して連絡を絶ったところまで。14/? 最終更新2018.6.5

 

 

 

 

The King and the Fallen Prince by Fourticktock

 ホビット クロスオーバー  ロキ/スランドゥイル

An Unexpected Friendship by Angel-eyes56p

 ホビット クロスオーバー [Fíli, Loki] [Thorin, Bilbo B.]

Eitho Nin (Aid Me) By: Kureiji-Kurai

ホビット クロスオーバー [Elvenking Thranduil, Loki]

Light the Blue Touch Paper and Run Like Hell by Quatermass

fateクロスオーバー(ロキ/メディア

Out of Time by Aura

映画クリムゾンピーククロスオーバー

Loki In Camelot By: DoaDagny 

マーリンクロスオーバー ロキ/モルガナ 未完

 

The Magic of Two Minds - emjwriter (EmSpeaks)(ロキ/エルサ)

Þetta er nóg - Batsutousai (ロキ/エルサ)

Black-Ice by plaguedbynargles   (ロキ/エルサ)

The-Snow-Queen-and-the-Ice-Demonby Lizardbeth J  (ロキ/エルサ)

Þetta er nóg - Batsutousai (ロキ/エルサ)★★★

アナ雪から2年後・ソー1の直後。ロキはオーディンによって地球に追放される。アレンデールに落ちたロキ。エルサは王宮の喧騒から逃れて一休みする為に氷の宮殿を訪れて、ガードのマシュマロと言い争っているヨトゥンロキを見つける。ロキは彼を排除しようとしたマシュマロを簡単に下し、エルサの喉もとにナイフをつきつける。エルサの反撃をロキは怒るよりむしろ面白く思うようだった。この宮殿をどのように作ったか見せてみろと要求され、エルサは氷で椅子を作る。それを見て影響を受けたロキは自分でも氷で刃を作り出し、自分の力に怯える。エルサは彼がこれまで氷の力を使った事がなかったと悟り、彼の手を取って力のコントロールを教える。不遜でいながら傷つき攻撃的なロキにエルサは以前の自分の姿を重ね見るのだった。助けてあげたい。エルサはロキを氷の宮殿に滞在させる。/

 

 

_

※※※サーチリンク※※※

fanfiction.net/community/J%C3%B6tunn-juxtapositions(ヨトゥンロキ) Google 翻訳 

Farbauti/Laufey (Marvel) - Works | Archive of Our Own

fanfiction.net/community/For-The-Love-Of-Loki(ロキ/ofc) Google 翻訳 

https://www.fanfiction.net/search/loki+oc Google 翻訳

https://m.fanfiction.net/crossovers/Thor/8282/

Darcy Lewis/Loki - Works | Archive of Our Own

Loki/Sigyn - Works | Archive of Our Own

Sigyn - Works | Archive of Our Own

BAMF Loki (Marvel) - Bookmarks | Archive of Our Own タグ:ロキさんカッコイイ!

Odin's Parenting - Works | Archive of Our Own タグ:オーディンの子育て

Thor Kinkmeme ソーのお題サイト

Community: norsekink - Works | Archive of Our Own Google 翻訳

TV Tropes - Thor / Fanfic Recs ソー

TV Tropes - The Avengers / Fanficrecs アベンジャーズ

TV Tropes - Marvel Cinematic Universe / Fanfic Recs MCU

TV Tropes - Marvel Universe / Fanfic Recs マーベル原作コミック

 

※※※資料※※※

Angerboda_(Earth-616)

Fenris_Wolf_(Earth-616)

Hela_(Earth-616)

Jormungand_(Earth-616)

Sleipnir_(Earth-616)

Freyja_Freyrdottir_(Earth-616)Frigga

Loki_Laufeyson_(Earth-616)

 

※※※ロマンス※※※

  

 

※※※一般※※※

Am I Cursed? - AlwaysAmused Born of Ice, Raised with Fireシリーズ。「私は呪われてるのか?」とロキが問うたのがヘイムダルだったら。

and I know that you care for me too - KaylaNorail 人間AU.スパイ、MI6

Beneath a Veil of Bitter Ice - gothraven89 アスガルドに戻りロキの裁判が行われる。だがその場でロキはチタウリの魔術師が化けていたのだと発覚。本物のロキはとっくに殺されているという。

 

Caged Bird  - LadyLorena 檻の中のロキと、ソーとジェーン

Coulson's Eleven - copperbadge] スタークエキスポの惨事の後、シールドはスターク、ロジャース、バナーなど危険な能力者を拘束することにした。

Drown - Maulfan ロキはオーディンから魔法を封じられて秘密裏にシールドに引き渡され、実験や虐待を受けてきた。スタークとスティーブらが発見して~

Everything Loki does is for a reason - WillJ 宴会でのシフとW3の自慢話

Family of Frost - spaceleviathan シリーズ。ロキ&ジャックフロスト

Finally Belonging - YodelingProspector 虐待されて脳障害を負ったロキをタワーでスタークが保護する

Forcible Redemption By: Sarah1281 強制された償い ユーモア

Grievance - PeaceHeather  Odin's Son, Tyr's Sonシリーズ 神話

(ティルの養子になったロキ)唇を縫われたロキを見て、ティルはもう黙ってはいられなかった。長年に渡りオーディンは第二王子をこのようにむげに扱ってきた。ティルは宮廷の衆目の面前でオーディンを非難しロキを庇って自分の養子にすると申し出た。ロキが得た宝物(グングニル、ハンマー、金のかつら、ニダベリール小人の国から持ち帰ったその他の宝)もこのようにロキを扱うなら彼のものだと取り返した。

Indominus No, Raptor Yes By: nobutsiriuslywhat ジュラシックパーク ダーシー ロキは出ない

J'entre dans la légende - fallintosanity (yopumpkinhead)  LokiはInfinity GauntletをThanosに届ける義務があります。 しかし、彼はThanosがそれを持てばただちにNine Realmsを破壊することを知っています。 王国のない王様になることは難しいので、ロキはそれを起こさせるつもりはありません。 Thanosはタイタンかもしれませんが、LokiはまだLiesとMischiefの神です

Jacob and Esau say their goodbyes -  LadyCharity Svartalfheimの後、Lokiはまだ生きています。 結局、それは何も変わりません。

Loki's Journey Scfilover   reviews  LokiはAsgardのに嫌気が差して、地球で新しい人生を始める Thorのイベントの前

Loki and Clint's Not-So-Excellent Adventures - Chi-chi-chimaera (gestalt1)   ロキとクリントのそんなに素晴らしくない冒険 ロキ&クリント・バートン

Lost Boys - thisisnotwhoyouthink ロキの子供は動物じゃなかった。オーディンに姿を変えられ引き離された。

Melting Heart » by monkan 未完で長い

ヨトゥン王子ロキはヒートにも入れず次の年を生き残ることはできないだろう。彼は家族と国民の役に立たない。だがある雪深い日にアスガルドの跡継ぎ黄金の雷神にめぐり合い彼を救ったことでー。

No Such Liberty - Xparrot  ニューヨークへの攻撃の後、トールはロキを鎖で繋いでアスガルドに戻しました。 しかし、これは悪戯の計画の神が終わったことを意味しない。ソーも兄弟を諦めることはありません。タノスが領域を脅かした時はたしてロキはどちらにつくだろうか?

Once More With Empathy - Kairyn タイムトラベル ソーがロキの死を修正 未完 ロキ/シギン ロキ/アングルボダ

Paper Tiger, Paper Swords - MatchstickAmmonite  未完 オーディンがジェーンごとエーテルを滅ぼそうとしたのでソーは早めにロキを脱獄させ手を打った。フリッガは死んでいない。ロキは死を偽装してオーディンに成り代わり自分の葬儀を見る。フェスタが終わり荷物をまとめ金庫からガントレットと冬の小箱を盗りロキはアスガルドを去ろうとするが、植民地の反乱が起こり国事に引きずり出される。オーディンとは違うクレバーなやり方でことを処理するロキ。フリッガがソーを処罰しなかったことに感謝を告げ、性的な接触を図られたロキは嫌悪感でオーディンの偽装を落とす。ロキはオーディンは彼との話し合いの後ヴォイドを自分の目で確かめに行ったと話す。ムズカシイ

Silvertongue - Epiphanyx7 [アベンジャーズ後。 ロッキーの計画は完全に終わりました。今は自然な結論に達するだけです。]Asgardianセルは彼を収容することができません。 Lokiの魔法は縛られていますが、彼の心はそうではない。AesirがLokiの心が彼の最も危険なものだと考えないのは愚かでした。 

Slow Poison - Mikkeneko  映画イベントの前、ロキは長い間王のためのスパイとして隠れて汚い仕事に従事していた。王族を暗殺から未然に防ぎ、条約の締結を得るためならば相手国の高官とも寝る。それが暗黙のうちにオーディンからロキに期待された働きだった。今回Svartalfheimの外交使節一行が贈ろうとしている貢物には遅効性の毒・呪いが染み込ませてあった。ロキはあえてその毒を飲み込む。

Seven Words - CanterburyTales タイムループ

Shadows and Regrets By: Cassy27  トールとアベンジャーは目覚めて、最後の24時間の記憶がない。 彼らは何が起こったのか全く分かっていないが、彼の部屋でロキがほとんど死ぬほどに殴打されたとトールが気付くと、それはさらに意味をなさない。

Tales of the Storm - Lizardbeth ”嵐を理解する”シリーズ フリッガメイン

The Ice Demon - Lizardbeth ”氷の悪魔”シリーズ。出自を知ったロキは地球へ100年間亡命してたという設定。アナと雪の女王のエルサとのコラボ

The Great Subconscious Club - Mikkeneko シリーズもの ロキとプロフェッサーX  Xメンクロスオーバー

「SHIELDはロキを拘束している。彼は魔法を唱えるのを止めるためにギャグをつけているが、彼に食糧や水を与えるのに外してよいものかわからない。テレパシーを呼び掛けてください!チャールズ・ザビエルは、SHIELDのする交渉よりも、ロキの頭の中でもっと多くのものを見つけるかもしれません」

The Trickster's Tale - orphan_account 地球に追放 うつ病・ホームレスロキ

The Shattered God by Trygvasson アベ1から2年後、アベメンは地球でロキを見つける。彼は死産した子を抱いて産褥で出血している。子を取り上げられるのを拒むロキ。一体何が?ソーに事情を聞いたアベメンは神話にあったスレイプニルフェンリルヨルムンガンド・ヘラ、ヴァリやナルフィの話が実際にあったことだと知って震撼する。

The Failures of a King - LookingForHell 良いオーディン

Truth of the Liar by fringeperson reviews 何世紀にもわたって、LokiはAsgardが耐え難いほどになったとき、他の領域で避難所を見つける秘密の方法を使用してきました。 さて、ロキは兄が追放され彼の身の上が明らかになった今、アスガードを離れ別の領域に行く時であると決断しました。

True Colors Shining Thru -  Crazy_Cat_Lady 古代の冬の棺に触れた後、ロキは彼の魔法を使わずにヨットンの姿に固着された。 オーディンスリープとトールが地球に追放されたため、フリッツァはSifとWarriors Threeを伴ってロキをジョッタハイムに送り、賠償交渉をさせ、彼らについて学ばせることにしました。しかし、アスガードが脅威にさらされたとき、ロキは兄を地球上で探し、ともに戻るべき道を見つけなければならない。

To Avert the Ragnarok -  Kat_o_nine_Tails ロキの子供達

Unmasked -- Jocelyn

ヨトゥンヘイム襲撃に行った際、ロキは毒のダーツで射抜かれた。

Wandering Child - wanderingchild 未完 アベンジャーズは捕えたロキを見て、彼が人間の年齢で言えばまだほんの子供であることに気がついた。神話エピ。恐ろしいソー・恐ろしいアスガルド

 

  


THOR: Destroyer