hp fanfic rec

海外ファンフィクション(海外二次創作)の読書記録。ハリポタのスネイプとマーベルのロキ(マイティ・ソー2作目まで)が好き。忘れっぽい自分のためにどんな話だったか記録してるのでネタバレばっかり。ネタバレが嫌いな人は見ちゃダメ。オリキャラ大好き。ダンブルドア・マローダーズ・ハリーらグリフィンドール勢は好きじゃありません。←この辺が好きな人は読まないほうがいいです。キャラバッシングあり。

男女CP4・スネルナ・スネジニ・その他原作女性キャラ・クロスオーバー

slash1-1 (男男CP)/harry

slash1-2 (男男CP)/harry

slash2 (男男CP)/lucius,/dumbledore,/other canon characters.x-over

slash3 (男男CP)/omc,/oc,/kingsley,/percy,/draco

slash4 (男男CP)/marauders,/james,/sirius,/remus

het1 (男女CP) /lily,/petunia

het2 (男女CP) /ofc,/oc

het3 (男女CP) /hermione

het4 (男女CP) /other canon characters,x-over

gen1 健全1(CPなし)

gen2 健全2(CPなし)

 

 

Het4(男性/女性) snape/other canon characters,

 

 

(スネイプ/ルーナ)

原作では珍しい性格の良いキャラ。ジニーはあの性格だから多分寮の中では本当に仲のいい女友達はできなくて、それでぼっちのルーナを友人に選んだんじゃないのかな。戦後にラルフと知り合って、ニュートお爺さんと戦争やダンブルドアの話するのが見たい。ニュートもきっと世間の理想的なダンブルドア像とは違う姿を知ってるはずだから。

 

By The Tips of Their Fingers by lordhellebore (ルーナ/スネイプ)★★★
スレイブもの。光側の勝利で奴隷になっていたスネイプをルーナが買う。スネイプの意識は茫洋としてて障害があるみたい。エロ。

What Men Call Love by lordhellebore (スネイプ/ルーナ)★★★★
戦後ナギニの毒と傷の後遺症で苦しむセブ。9年もの間ありとあらゆる治療者をあたったが効果はなく、セブはとうに諦めていた。ナルシッサがこれで最後だから行ってみて、と紹介してくれたヒーラーはルーナ・ラブグッドだった。暖かくていいお話です。

The Abundance Of Her Charms by OdoGoddess (スネイプ/ルーナ)★★★★★
死後、ポッターの主張により肖像画となったスネイプ。記憶の植え付けにダークマジックが使われたせいでホグワーツ城は彼の肖像画をかけることをこばみ、人気のない廊下に置かれることに。ルーナは時折ホグワーツを訪れて彼の肖像画と話をしてゆく。ルーナは南米へ魔法生物探しに行く際、連絡が取れるよう魔法のノートを渡す。友人として文通を重ねながら理解を深めてゆく二人のやりとりがいい。肖像画スネイプって設定は好きじゃないんで普段あまり読みません。(意識が終わりのない牢獄に閉じ込められてしまうようでいい話だと思えない。しかも校長絵画は現校長に従わなくてはならないので生前と同じような下僕状態。生き残った者が絵への謝罪で勝手に贖罪を果たした気になるのもちょっと…。呪いの子で作者がスネイプを肖像画にしてなくてほっとした)でもこのお話は面白かったです。肖像画と生身の人間、死者と生者の少し悲しくて幸せなラブロマンス。smutty_clausより

 

Press, Release. by: bethbethbeth (スネイプ/ルーナ)★★★☆

アズカバンの独房で9年にもわたる監禁の後、仮釈放されたスネイプ。(引受人はルーナ、彼女の持つ雑誌社で働くことが条件)名誉は回復されないまま。杖は取り上げられ、彼の指は節くれ立って固くなり、もはや昔のようにポーションを醸すこともできない。

 

And From the Shadows by Robbins2

 Luna Lovegood is left all alone when her father goes missing. Professor Snape does not wish to trade his solitude but he cannot turn his back on duty. Could they end up saving each other?

Rated: Fiction T -

I Know Not, and I Cannot Know--Yet I Live and I Love by billowsandsmoke Severus Snape has his emotions in check. He knows that he experiences anger and self-loathing and a bitter yearning, and that he rarely deviates from that spectrum… Until the first-year Luna Lovegood arrives to his class wearing a wreath of baby's breath. Over the next six years, an odd friendship grows between the two, and Snape is not sure how he feels about any of it.

 K+,  words: 32k+, favs: 296, follows: 49, May 1, 2016, Harry P., Severus S., Luna L.

To Dance by the Light of the Moon [K+ (PG)] by scaranda

A Bat Over the Moon by Lily MJ Fae

The After by D3adlyG33k'sMistress409 - Severus S., Luna L.

Surviving by stereokem

Giving Extras  未完

 

 

 

(スネイプ/ジニー)

ジニーはリリーに似てるんだと思う。気性の激しい赤毛。どちらも欲しい相手を手に入れるために好きじゃない振りして翻弄して、その影で誰かを傷つけても気にとめないのか気がつかないのか。作者はジェリリとハリジニをだぶらせるように書いてると思う。どちらも相手の内面よりまずステイタスや条件で惹かれる良くも悪くも普通の女の子なんだろうな、と。

 

Snape's Room in the Basement BY : tbird1965 (スネイプ/ジニー)★★★★★

smut.性的に奔放なジニー。グリモールドプレイス滞在中、偶然にスネイプのセクシーな裸を見かけたジニーはその姿に悶々。夜毎ベッドまで忍び込み誘惑する。ヴォルの呼び出しでスネイプが負傷して帰ってきた後も関係は深まるばかり。SEXの相性ぴったりの二人は隠れて逢瀬を続け、心から愛し合うようになる。ジニーってあんまり好きじゃないキャラだったんだけど、この話の二人は魅力的だなあ!ストーリーはHBPとDHの原作に沿って進行していきます。 

 

Ginny's Fantasy BY : tbird1965(スネイプ/ジニー)★★★★★

smut.戦後。スネイプは死なず、彼のリリーへの愛情はしばらく新聞を賑わせた。ジニーはそのロマンティックな記事で彼に夢中。いつものように授業中にスネイプをネタにしたえっちな妄想で楽しんでいると、スネイプに授業後に残るよう言われる。実は昔ヴォルにとりつかれたとき彼の能力の一部が残ったせいで、ジニーの思考はダイレクトにスネイプに送信されていたのだ。スネイプは授業に集中できないのでジニーにしつこいエロ妄想を発信するのを止めて欲しい。一度彼女のやりたいことを実際にしてみたらいい、そうしたら幻想も冷めて妄想することもなくなるだろうと自らを提供することを申し出る。

 

Lovers Regret By: 8thwea(スネイプ/ジニー→オリキャラ/スネイプ)★★★☆

アルセブはかつてジニーがスネイプと浮気してできたスネイプの息子。スネイプは入学時にひと目見て自分の子ではと疑い、ジニーも認めた。家庭を壊さぬよう秘密を守ると約束し最後の逢瀬。そのすぐ後オリキャラと出会い電撃結婚オリキャラはスネイプに幸せをもたらしてくれる存在。子供も2人恵まれ、長女はスリザリンにソートされた。ジニーの末娘がその様子を手紙で書いて寄越した。実はジニーの末娘は最後の逢瀬のときにできたスネイプの娘である。

 

Mended Hearts By: 8thweasleykid (ドラコ/ジニー→スネイプ/ジニー)★★★★

ドラコとジニーは親友、ジニーはドラコと結婚したかったが、ドラコは家の義務を優先させてパンジーと結婚した。自分が幸せに出来ないからジニーを頼むとスネイプに言い残したドラコだが、新婚生活の不満からジニーに言い寄る。愛人になってくれと抜かしてはねつけられるドラコ。スネイプはリリーによく似たジニーに惹かれるのを止められない。ポーション会議にかこつけてジニーをイタリア旅行に誘い告白。ジニーもスネイプに惹かれているが、家族には秘密にしたいという。隠れてコソコソしたくないスネイプは一度はジニーと離れようとするが結局付き合うことに。関係が周囲にばれ、学校を辞めさせられそうになるスネイプ。元凶はドラコ。離婚することに決めたらやっぱりジニーが惜しくなったのだ。ドラコの酷薄な本性にようやく気付いたジニー。スネイプを愛してる、去らないでくれと懇願、スネイプはジニーにプロポーズ。後で我に返ったドラコはジニーの愛と友情と、名付け親で父のようなスネイプの両方を失ったことを後悔、パンジーには魔法の誓約をしてやり直しに同意してもらった。ドラコの謝罪を受け入れるジニーとスネイプ。時が経ちホグワーツ急行に乗り込む子供たちを見送る親たち。みんな仲良し。

 

The Wedding Set By: missparker85

 Apprentice By: theimpossiblegrrl 

The Midnight Hour By: Sinister Spiders (スネイプ/ジニー)

Take These Broken Wings By: Sinister Spiders (スネイプ/ジニー)

A Second Chance For Happiness By: original-star-girl-78(スネイプ/ジニー、ハリー/ジニー)

Black Rose By: TemperedRose (スネイプ/ジニー)

Eine Frage des Blutes - Kapitel 1 - Serena Snape | FanFiktion.de

 

 

 

(スネイプ/その他原作キャラ)

The Right Place & The Right Time by smutty_claus for Leni Jess (Leni_Jess)★★★★★

戦後、ナギニに襲われたスネイプは全く動けない状態だが、聖マンゴでは受け入れられず、学校も安全ではない。ミリセントは新米メディウィッチとして尊敬するヘッドマスターの在宅介護を担当する。スネイプにしたら相手はほんの小さな子供だった頃から世話してる自寮の女の子(ハーフブラッドなミリーを気にかけてもいる)なわけで、その子に排泄から身体の隅々まで洗ってもらったりするのは恥や葛藤があるわけです。ミリーのほうはスネイプを尊敬してるし敬愛してる、無自覚なほのかな思いもある。スリザリン寮の回想と介護描写が交互に続くんですがこれがまた官能的なんですよ。何もないのにそこはかとなくえろい。あとスネイプがスリザリンの寮監をちゃんとしてるんだなーって描写が好き。

 

Lemon Squeezy By: Teddy Radiator - Drama/Hurt/Comfort - Severus S., Argus F., Millicent B. ★★★★★※slash2と共通

3someなんだけどいやらしさはなく家族のような友情・愛情。ミリセントブルストロードのPOV。寮監として虐めにあったミリーに適切に対処するスネイプ。ミリーとフィルチの友情。いたわりあい。DHを通して戦後の3人の様子。

 

Snape's Hareem by josan (スネイプ/女生徒多数) ★★★★
戦争後。傷ついた女生徒たちを慰めたり愚痴を聞いたりしてるうちに、いつしかスネイプの周りには女生徒たちが集まるようになった。その集まりを誰が呼んだ か「スネイプのハーレム」。能力を磨きコネクションも作った彼女たちは優秀な成績で卒業して社会で活躍し~。スネイプも女の子たちもみんながハッピー。

A First Time For Everything by psyfic(スネイプ/ロスメルタ)★★★★
マダムロスメルタとの初体験と個人レッスン。そして戦争後。いいエンディング。

 

Mr. Pitiful? by: flaminia_x(スネイプ/ロスメルタ)★★★

ダンブルドアと会ってスパイになるよう強要された後。酒場で酔うスネイプと彼を慰めるロスメルタ。

 

The Second Chance by: ginny___weasley(スネイプ/リリールーナ)★★★

non-con,underage.リリールーナにリリーを重ねて老いらくの恋にとち狂っちゃってるスネイプ。無邪気に慕ってくるリリールーナに辛抱たまらずとうとう襲ってしまう。児童虐待・性犯罪。最初からヤバイです。ダークfic.

 

Tit for Tat by: flaminia_x(スネイプ/ポンフリー)★★★★★

呼び出されるたびに酷い怪我を負って戻るスネイプ。ポピーは彼の医療ケアをし、スネイプはその見返りに医務室の医薬品のサプライを請け負う。長く続けるうちに肉体関係も出来るが、ロマンスではなくあくまでビジネスライク。cool!

 

A Rush of Blood to the Head by PlaidPooka (スネイプ/フーチ、ドラコ、トレローニ、パンジー、リーマス)★★★★

クルーシオの悪影響を癒すための薬にユニコーンの血が必要。省からの要請で禁じられた森で採取することに。ヴァージンでなければ血は得られないが、生徒を禁じられた森に行かせるのは危険だ。「先生方の中でヴァージンはおられますかな?いない?ではセブルス、これに貢献できるのは君しかいないようです」とアルバス。全教職員の前で未経験をばらされ真っ赤になるスネイプ。

あっという間に全校に知れ渡り、てっきり笑い物になるかと思ったスネイプだが、なんだか知り合いが次々にセブのヴァージンを奪おうとアタックをかけてくるように。挿入なしならOKらしい、ってことで皆さんぎりぎりの行為を仕掛けてきます。

 

In the giggling Fate's hands By: Ceti H. Black - Severus S., Narcissa M. -未完★★★★

セブが最期に願ったのはただ平和だけ。ダークロードも操り師も地獄の3人組ももうまっぴらだ。リリーの容赦を乞う事だって諦めた。そもそも自分は彼女に酷いことなんてしていない!ああ、ようやく死ねるーと思った次の瞬間、セブは運命を名乗る小さな可愛い女神様に抱かれていた。「こんにちはセブ。あなたにもう一度チャンスをあげるわ」……。「もちろん、これが私が今最も欲しいものなので。私の人生をもう一度やり直すこと!」セブの皮肉は通じなかった。満足げな女神様を見て嫌な予感。「おい待て」「無防備で送るつもりはないわ。それは酷いものね!力と知識ありだけじゃなくあなたは真の予見者よ!」「わああああ」セブは問答無用でポータルに吸い込まれた、彼が最期に見たのは興奮で跳ねて熱心にこっちに手を振っている女の子の姿だった。(省略#82 )コメディ。ギャグです。将来的にナルシッサとCP予定だけど今のところは全然その気配なし。すごく笑える。

 

The Prince's Harem  by severusphoenix ★★★★★ ※gen1と共通

 Humor & Friendship, chapters: 13, words: 52k+, favs: 541, follows: 241, updated: Feb 13, 2012 published: Dec 25, 2010, Severus S., Narcissa M./

湖の一件は思わぬ影響をもたらした。パンツを脱がされたセブのアレはゴージャスだった。ホグワーツの噂工場は加速、皆に一目置かれるようになる。ナルシッサや、レイブンクロー、ハッフルパフの女の子たちと仲良くなり、一緒に勉強するようになる。周りはハーレムと揶揄するが中身はただの仲良し勉強クラブ。いたって健全。女の子たちはむしろ噂を面白がって放置してる。セブは母親に離婚を勧め、無事離婚した後はプリンスに戻る。スラグホーンが生徒への注意力不足で辞め、代わりにDADA教師とスリザリン寮監になったのは気骨があり清廉なスクリムジョール。スクリムジョールがペンシーブを使ってデスイーターが主人に拷問される記憶を生徒に見せてるのでスリザリン生のほとんどは最早ダークロードに加わることに興味なし。闇陣営はどんどん力が削られていく。セブ/ナルシッサ、ジェームズ/リリー(省略#106)

 

t was the Eyes by Saltandsweat reviews
**COMPLETE** will it all end well for love? Harry Potter's daughter and Severus Snape being the main characters ... potions, intrigue and the Founders' tasks. Please R&R!
Harry Potter - Rated: T - English - Angst/Romance - Chapters: 16 - Words: 38,393 - Reviews: 95 - Favs: 33 - Follows: 5 - Updated: Jul 18, 2002 - Published: Mar 9, 2002 - Severus S., Lily Evans P. - Complete
WANTING NARCISSA By: Amandah Leigh
Narcissa/Snape, Narcissa/Lucius, Bellatrix/Voldemort, COMPLETE
Rising from the Ashes » by Lady Lanera After the events of the Final Battle, the inhabitants of Hogwarts try to heal and move on. Could it be that a social experiment holds the key to healing the scars left behind? (Edited and re-vamped as of October 20, 2014)
Harry Potter, T, English, Hurt/Comfort, chapters: 24, words: 115k+, favs: 72, follows: 79, updated: May 15, 2015 published: Apr 7, 2013, [Severus S., A. Sinistra] Harry P.
Veela Agreement" by aleysiasnape - Rated: PG-13 (Severus Snape/Narcissa Malfoy 

Race the Moon By: jadedpisces  - Suspense/Romance - Severus S., Lavender B.

WANTING NARCISSA By: Amandah Leigh  

Always In Your Shadow By: Arinus   Severus S., Bellatrix L., OC

Steady As She Goes by:???  Arabella Figg/Snape, various Order members, some OCs

Mornings of Gold By: Silverneko9lives0 - Romance/Drama - R. Hooch, Severus S

Fancy a Fuck? by Bernice - R. Hooch, Severus S
Playing for Keeps by vissy(アイリーン/スネイプ)未読
Home Studies by Beth H.  Snape/McGonagall

My Journal About My Life and Stephen and Miranda By: Kelly Chambliss

The First Cut is the Deepest by Lillibet426  Snape returns to teach at Hogwarts and he discovers that he's not the only one with scars...
In Memory of Sigmund Freud by Delphi  Snape/McGonagall
My Dearest Boy by Annie Talbot     Snape/McGonagall

Always In Your Shadow By: Arinus   - Hurt/Comfort/Suspense - Severus S., Bellatrix L., OC -スネイプとベラトリックスの間に娘

The Blood of Your Veins By: Arinus 続き

 

 

 

(スネイプ/他作品クロスオーバー) 


A New Fate by ariados26 (セブルス/イリヤ)★★★★未完
fateとのクロスオーバー。未完作品なのだけど、とっても面白かったです。
ラノベっぽいので男性読者でも楽しんで読めるはず。
バトル。ボーイミーツガール。青春。友情。
別の時空でイリヤ聖杯戦争愛する人すべてを失う。リリーとの決別後、公園で黄昏てるセブの元へイリヤが降ってくる。イリヤとリリーは見た目がそっくり。はじめ反発したセブがイリヤを認め、イリヤはセブを理解しする。VSデスイーター、VSヴォルなどのバトル描写も胸熱。セブとイリヤはらぶらぶだけどキスどまり。リリーに厳しめなので、リリーバッシングが許せない!って人は読んではいけない。
※53章まで読了済み 最終更新2013.3
fate詳しくないので終盤のほうはつらかった。夏休みが終わってホグワーツに入ってからはイリヤ無双に拍車がかかり、セブの影がすっかり薄くなってしまいました~。残念無念。でもそれまでの夏休み編が本当にいい。

 

 

The Pale: Elsa and the Potions Master By: Thesurprisingtwist (スネイプ/エルサ) frozenクロスオーバー

The Mysterious Traveler By: TJ Jordanアバター伝説の少年アン)未完 恋愛ではないっぽい

Wildcard by Bleak December  ティーン・タイタン・レイヴン

Gaining Closure by depressedchildren reviews

The Elemental Lands stayed out of the rest of the world's problems, but they still kept tabs lest those problems end up affecting their world. Age 18, Kakashi was sent on a mission to analyze a threat in Magical London. 12 years have passed since he returned the Elemental Lands, and he now has time to think about his stay in London with the War over. It's time to gain closure.
Crossover - Harry Potter & Naruto - Rated: T - English - Friendship/Romance - Chapters: 11 - Words: 117,914 - Reviews: 124 - Favs: 308 - Follows: 214 - Updated: Jun 29, 2013 - Published: Dec 30, 2012 - Lily Evans P., Severus S., Petunia D., Kakashi H. - Complete

Alchemy of Forgetting by newnumbertwo

Major Crimes (TV)Harry Potter - J. K. Rowling Relationship: Sharon Raydor/Severus Snape